寝起きの肌が汚い気がする…スキンケアもしてるのにどうして??

普通、寝起きの肌は寝る前の肌よりもきれいなはずなんです(>_<)

だって…夜に洗顔をして汚れを落として、スキンケアもしっかりしていますよね!!

 

寝起きの肌が汚い

 

寝ているだけなので肌に着く汚れは皮脂ぐらいだし

寝る前にしたのスキンケアがしっかりと肌にしみ込んでいるはずだし

睡眠をちゃんととって身体の新陳代謝も良くなっているはずなんだから

 

でも寝起きの肌が汚い気がするのはどうしてなのでしょう…

それにはこんな原因があったのかも

 

 まぶたの肌荒れがひどい…

 

寝起きの肌が汚く感じる理由

寝起きの肌が黒ずんでいたり、ベタベタしたりテカっていたら汚く感じますよね

 

寝起きの肌が汚く感じる理由は3つ考えられます

自分はどうかなと思い返してみてくださいね!!

 

 野菜ジュースを飲んでも肌はきれいにならない!!

 

クレンジングがちゃんとできていない

1日中化粧をした肌をきれいにするためにクレンジングは欠かすことが出来ないですよね

 

しっかりと汚れは落とせていますか??

もしかすると汚れが落ち切れていないのかもしれませんよ

 

今の化粧品はウォータープルーフとなっているものも多く、洗顔では落としきれないものばかりです

特に夏場は汗をかくので化粧品はもっぱらウォータープルーフって方も多いのではないでしょうか

 

ウォータープルーフはその性質から、洗顔で落とすのはとっても難しいですよね

ということはクレンジングの時にしっかり落としきっていなければならないということです

 

クレンジングをした後にベタベタしていませんか??

ベタベタの原因は落としきれなかった化粧品かもしれません

 

化粧品が落としきれていないのには、クレンジング剤で化粧をちゃんと浮かすことが出来ていない

また使用しているクレンジング剤の力が弱いなどが考えられます

 

洗顔がしっかりできていない

ちゃんとできていない

 

クレンジングで落としきれなかった化粧ゴミや1日溜めこんだ汚れを落としてくれる洗顔

 

洗顔をするときに正しい洗顔方法が出来ていますか??

この方法が出来ていないのであれば、汚れが肌に残ってしまっていたり毛穴の奥にまで汚れが詰まってしまっているかもしれません

 

~ 正しい洗顔方法 ~

洗顔料を泡ネットでしっかりと泡立て、きめの細かい泡を両手いっぱいに作る

泡を顔にのせ手でゴシゴシこすらないように泡でクルクル円を描くように洗顔してください

 

この方法ですと肌を傷つけることもないですし、毛穴の中まで泡が入って綺麗に落としてくれます

 

肌が乾燥しているのに水分も保湿も足りない

スキンケアをしているとはいえ、肌に必要な水分と油分が足りていないのではないでしょうか

 

寝ている間に少なからず肌の水分は蒸発してしまいます

それを防いでいるのが、皮脂のバリア機能です

 

水分が足りていなければ、肌はずっと水分が足りない状態になり肌がどんどん砂漠化してしまいます

肌が砂漠化しないように、今度は皮脂を大量に分泌して肌を守ろうとします

 

しかし必要以上に分泌してしまうため、寝起きのころには肌がベタベタに…

 

肌には水分と油分がバランスよく存在しているのがとっても大切です

乾燥が原因であれは、化粧水・乳液・クリームなどをしっかりと使ってあげてください!!

コメントを残す