牛乳を使った石鹸でスキンケアしよう!!モチモチお肌に生まれ変わる

牛乳石鹸

子どものころに牛乳石鹸を使ってたよ!!って方も多いのではないでしょうか(^^)

私もこの写真を見ると「なつかしい(^_^)」ってなります

 

この牛乳石鹸を使ったスキンケアが若い女性の間で大人気になっているんです

気になりませんか??

 

牛乳石鹸を使ったスキンケアを大調査したいと思います!!

 

牛乳石鹸とは⁇

やはりCOWブランドの牛乳石鹸が有名ではないでしょうか

 

牛脂・ヤシ油・苛性ソーダ・食塩を原料として作られた石鹸です

食用でも使われるものを厳選して作られているため、身体にとても安全です!!

 

また、作り方にも特徴があって「窯だき製法」というものが用いられています

この製法が肌にとっても嬉しいことばかりなんです

 

窯だき製法は、石鹸素地が出来るまで約1週間と時間がかかります

しかしこの製法を用いることで、グリセリンや天然油脂に含まれている保湿成分が石鹸の中に残ります

現在多くの種類の石鹸が販売されていますが他の製法では残すことが難しいのです

この保湿成分が石鹸の中に含まれているので肌にやさしく、たくさんの方々に長く愛される石鹸になったのですね♪

 

牛乳石鹸をスキンケアに使おう

そんな牛乳石鹸を普段のスキンケアで使用している方が増えてきました!!

グリセリンや油脂などに含まれる成分は、顔にもとっても必要な成分ばかりですよね

牛乳石鹸を洗顔に使用するだけでなく、クレンジングの代わりに使用する方もたくさんいます

 

スキンケアの方法としては↓↓

洗顔ネットできめ細かい泡をたっぷり作ります

作った泡で顔を包み込んで、コロコロ転がすように洗顔していきます

手でゴシゴシしては、肌が傷ついてしまうので気を付けてください

最後はぬるま湯でしっかり洗い流してくださいね!!

 

頑固なメイクでなければこれだけできれいに落とすことが出来ます

アイメイクなどは落ちにくいものがあるので、先にある程度落としてから洗顔してもいいかもしれません

牛乳石鹸2

 

牛乳石鹸の効果は??

やっぱり気になるのは効果ですよね(^_^)

  • 保湿成分が高い

石鹸にはグリセリンだけでなくスクワランという成分も配合されています
どちらも人の皮膚に含まれている成分でとても保湿力があります
肌にしっかりとなじみ潤いを与えてくれるため、乾燥肌の方でも肌がつっぱることなく使用できます

  • ニキビの改善

しっかりとした保湿成分が含まれている牛乳石鹸ですが、ニキビにも効果があるんです
洗顔をするときに皮膚についた汚れや皮脂などを洗い流しますが
牛乳石鹸を使用すると必要な皮脂を取りすぎてしまうということがないので肌に残ります
そのおかげで、皮膚を守りながらニキビケアができるのです

  • 敏感肌やアトピー肌でも使える

自然由来のうるおい成分がふくまれているため、多くの肌質の方が安心して使用することが出来ます
病院でもおすすめされることがあるそうですが気になるようでしたら
一度パッチテストをしたり、医師に相談してから使用するのがよさそうです

 

いろいろな効果がきたいできますね♪

牛乳石鹸は100円以内ととってもリーズナブルなので、ぜひ使ってみてください!!

肌調子もよくなって、スキンケアにかけるお金が安くなったらうれしいですよね

 

牛乳石鹸を手作りしよう

実は牛乳入りの石鹸を手作りすることもできるんです

準備するものは牛乳50㏄と無添加せっけん1つだけ!!

 

1. 無添加せっけんをおろし金などで細かくして袋に入れます

2. ひと肌に温めた牛乳を少しずつ加えながら混ぜます

3. 耳たぶぐらいの固さになったら、好きな形に入れて1週間乾燥させれば完成!!

 

とっても簡単に作ることが出来るのでぜひ挑戦してみてください

スキンケアをワセリンのみにすると良いって聞いたけど本当⁇

最近スキンケアにニベアを使用している方が増えていますよね

実はスキンケアをワセリンのみにしているって方も増えてきているんです!!

 

本当にワセリンのみって効果があるのか気になりますよね

今回はそんなワセリンについてまとめていきたいと思います(*^_^*)

 

ワセリンとは

ワセリンって名前は知ってるけど何が原料なのかわからないって方が多いのではないでしょうか??

 

ワセリンの原料は石油です

石油って聞くと体に悪いってイメージがあると思うのですが、石油自体は植物などがたくさんの時間をかけて油になったものなので植物由来の油なんです

その石油を精製して不純物質を取り除き純度を高めた軟膏状のものがワセリンです

赤ちゃんやお年寄りも使用できるほど安全な成分なんですよ!!

 

ワセリンの効果

ワセリンには乾燥している肌を落ち着かせたり、皮膚に油性の保護膜を作って外敵から肌を守ったりしてくれます

他にも皮膚を柔らかくしたり、かゆみをおさえたりといろいろな効果を発揮してくれるのです

 

使用量も少なくて済むので、ニベアと違いベタベタせずサラッと使用することが出来ます!!

ワセリン

 

ワセリンを肌へ使用するとどうなる??

ワセリンを肌に使用するとどのような効果が期待できるのでしょうか

 

スキンケア商品などは肌内部まで浸透することが出来るものが多くありますが、ワセリンは肌表面に留まり保護膜を作ることが出来ます

この保護膜は、肌本来の機能である「バリア機能」を守ってくれます

そうすることで、肌表面から侵入してこようとする細菌やほこりなどから肌を守ることが出来るのです

 

他にも肌の乾燥している部分に薄く塗るだけで、乾燥している部分を落ち着かせたり肌内部の水分の蒸発を押さえたりといろいろな効果を期待することが出来ます

 

『スキンケア商品』 肌から浸透して必要な栄養分を補給していく

『ワセリンのみ』  肌表面を保護して、身体に本来備わっている自然治癒力を使って肌を治す

という違いがあることがわかりました

ワセリンいいね

 

ワセリンの副作用

たくさんの効果が期待できることが分かったのですが、やはり副作用もあります

 

◇ 紫外線に当たると黒ずみやシミが出来る

現在では精製技術が進歩しているのでほとんどこのような副作用が出る事はないそうですが、不純物質が多いワセリンを使用すると長時間紫外線に当たることで油焼けというものが起こり、肌が黒ずんだりシミが出来てしまう可能性もあるそうです

他にも、古くなったワセリンも注意が必要です

 

◇ ワセリンによってかゆみが出る

ワセリンを使用してかゆみが出てしまう場合があるそうです

原因としては、ワセリンの塗りすぎです

ワセリンは肌表面に薄く塗るだけで効果を発揮してくれます

しかし、保湿効果を期待して塗りすぎてしまうと、逆効果で肌がかゆくなってしまうそうです

 

ワセリンの使い方

ワセリンの使用量は米粒1つ分で十分効果を発揮してくれます!!

それを乾燥している部分に薄く延ばしてあげてください

○ たくさんつけない

○ 長時間日光に当たる場合は、ワセリンの上から日焼け止めをすると心配ない

以上を気をつけてみてくださいね

 

伸ばしにくい時は手の上で軽く温めてからつけると良く伸びます

 

使い方によっては、ワセリンのみでも十分スキンケアに使えそうですね(*^_^*)

肌が保湿できてない気がする…簡単にできる裏技をご紹介!!

毎日頑張ってスキンケアしているのに、保湿できていない気がする

こんな経験はありませんか??

つっぱったりヒリヒリしたり、いやになりますよね(>_<)

 

肌が保湿できない理由

保湿できていない理由にもいろいろなものが考えられます

  • 肌のバリア機能で保湿剤が浸透していない
  • 保湿するときに毛穴が開いていない
  • 肌に保湿剤があっていない

それぞれどんな理由が考えられるのでしょう

 

肌のバリア機能で保湿剤が浸透しない

肌の表面には、外敵から肌を守るバリア機能があります

このバリア機能のおかげで細菌などから肌を守ることが出来ているのです

 

しかしスキンケアをするときにバリア機能が強すぎてしまうと、化粧水や乳液をたくさん使用しても吸収することが出来ません

化粧水や乳液が肌の成分と近いとはいえ、外から無理矢理吸収させようとしているからです

 

バリア機能がどのように作られているのか、ご存知ですか??

それは肌表面に存在している、皮脂や角質などです

 

洗顔やクレンジングをするときに不必要なものは除去されるのですが、ちゃんと汚れが落としきれていないと肌に残ってしまいます

それらが必要以上のバリア機能として存在してしまうのです…

保湿するときに毛穴が開いていない

洗顔後のスキンケアはいつ頃していますか??

理想は、洗顔後直ぐ行うべきです

入浴後は毛穴が開いていますので、スキンケアの吸収もしっかりとしてくれます

 

しかし少しでも時間が開いてしまうと、だんだんと毛穴が閉じてしまうのです…

肌もどんどん乾燥していきますよ

するといくらスキンケアをしてもなかなか吸収してくれなくなってしまいますよね(-_-)

 

肌に保湿剤があっていない

保湿剤にもいろいろな種類があります

たとえばグリセリン・ヒアルロン酸・コラーゲンなどたくさんのものがあります

 

今使用している化粧品の成分にはどのようなものが含まれていますか??

保湿剤によっては、肌表面で効果を発揮してくれるものと肌の内部に入ってこそ効果があるものの2種類があります

 

肌内部を保湿したいのに入り込めないのであれば効果はないですよね…

保湿剤にも仲の良い組み合わせがありますので、成分を調べてから使用するのも一つの手です

 

肌との相性もありますので、スキンケア商品をいくつか試してみると自分の肌に合った成分が見つかるかもしれません

 

保湿しやすくなる裏ワザ!!

いくつかの化粧品を試してみたり、新しいものと変えて見たりと試行錯誤するのはお金も時間ももったいないですよね

裏ワザとまではいきませんが、今からあげるものをためしてみてください!!

保湿 裏ワザ

洗顔

100キンに売っているものでもいいですので、洗顔ネットを購入してください!!

良い泡にするのには少し時間がかかりますが、きめの細かい泡を両手いっぱいに作ります

 

泡が出来たら顔を包み込みように泡で洗っていきます

この時に指でゴシゴシ洗わないでくださいね(>_<)

そんなことをしてしまうと、肌が傷ついて肌荒れがひどくなってしまいます

 

泡を使ってくるくる回しながら洗っていきます

それだけで肌の不必要なものは取り除かれていきますよ!!

 

ホットタオルで毛穴を開く

お風呂上りスキンケアするまでに時間が空いてしまったり、朝の洗顔後にはおすすめです!!

 

水で濡らしたタオルを電子レンジに入れて、1分ほど温めてください

顔にのせて温かくて気持ちいいと思う程度になったら、実際にのせて1分ほどおきます

そのあとにいつものスキンケアを行ってください!!

 

これだけでも保湿成分の吸収力が全然違いますよ(*^_^*)

油分不足が原因!?!?肌荒れはスキンケアを見直そう!!

肌が荒れている(>_<)
毎日しっかりスキンケアしているのにどうして!?!?

それってもしかして油分不足が原因じゃないですか??

 

油分って必要以上に多いとニキビやベタベタの原因になりますよね

肌がよく荒れたり、化粧がすぐ崩れたりしていやだって方が多いと思います

そのせいでスキンケアをするときは化粧水はするけど、乳液やクリームなどはあまりしないって方が意外といらっしゃるのはないでしょうか

 

でもその原因が油分不足だったってわかったらどう思いますか??

ちゃんとやっとけばよかったって後悔しますよね

そうなる前に毎日やっているスキンケアが自分の肌に合っていたのか、もう一度見直してみましょう(^^)

今からでも全然間に合います!!

油分不足による肌荒れ

油分不足

油分不足しているせいで、起こる肌荒れはどんなものがあるのでしょう??

◇ 乾燥肌になる

◇ ニキビやかゆみがある

などの問題が実際に起こっていきます

では一つ一つ解説していきましょう

乾燥肌になる

肌の表面には油分などを含む大切な膜が存在しています

この膜は、肌を外敵や細菌から守るバリア機能があったり水分が蒸発しないようにしてくれているんです

しかし油分不足になっていくと、その膜が減少してしまいます

 

そうすることで肌を覆うものがなくなってしまい化粧水などで補った水分だけでなく、今まで肌が保持していた水分までもが蒸発していってしまうのです

このような状態が続くとだんだんと必要な油分も失われてしまい『乾燥肌』になってしまいます

 

オイリー肌の方も関係があるんですよ!!

オイリー肌の方は特に油分をふき取りがちです

 

毎回適切な量をふき取れていますか??

ふき取りすぎてしまうと、だんだんと必要な油分まで失われ乾燥肌になってしまうことだってあるんですよ

 

その前にあなたの肌は本当にオイリー肌ですか??

本当は適切な量の油分が作られているのに、肌が乾燥しすぎているせいで油分が出ているように感じてしまっているのではないでしょうか

脂性乾燥肌』といって、日本人にはよくある肌だそうです

この肌質だった場合、急いで保湿のあるスキンケアに変えなければ乾燥がひどくなっていきますよ

よく調べてみてください

ニキビやかゆみがある

ニキビはオイリー肌だからと勘違いしている方がとても多いですが、実は油分不足でも起こるんです

 

油分が足りていないと肌はそれを補おうとして、皮脂を多く分泌します

しかしそれが毛穴に詰まって、結果ニキビになるというケースもあるんです

乾燥ニキビとも言われ、洗顔と油分をしっかり補うことが大切ですね!!

 

他にもかゆみがでてしまうこともあるんです

油分不足で肌が乾燥しやすくなり、掻いてしまったということはないですか??

この状態が続くと肌に傷がつき、肌湿疹になってしまいます

 

肌湿疹になってしまうと、肌のターンオーバーを加速することになってしまい乾燥がひどくなってしまうことも…

油分不足 かゆい

スキンケア方法

現在、化粧水ばかりで保湿剤を使っていない方はすぐに使用を始めてください!!

油分不足の乾燥お肌には、水分と油分をしっかりと与えていくことで早く正常な状態に戻すことが出来ます

 

保湿剤を浸けるとベタベタして嫌だって方は、夜だけ保湿剤を使って朝はオールインワン化粧品を使うとさっぱりしていいですよ(^^)

他にはベタベタしない保湿剤もあります

 

保湿剤には乳液やクリームなどの種類がありますが、乳液の方が比較的さっぱりしています

てっとり早く効果を実感したい場合は、やっぱりクリームまでしっかり使用することで早く効果を実感できますよ!!

 

自分に合ったスキンケアが見つかりますように(*^_^*)

肌荒れがリップクリームで治った!?!?おすすめ活用術

乾燥する季節には、リップクリームが必需品になりますよね!!

でも夏場になったら使うことがなくなって、いつの間にか次の季節に…

 

毎回、残ってしまったリップクリームどうしてますか??

まあいっかと次の年も使っちゃったりしてませんよね??

 

使い始めて時間がたってしまったリップクリームは、絶対使ってはダメ!!ですよ

唇の汚れや唾液がリップクリームについてしまうことで、菌が大繁殖(>_<)

油分も栄養もあるので菌は大喜び!!

そんな話聞いたらもう使えませんよね

 

開封済みのリップクリームは3か月以内に使い切ってください

でも、そんなの無理…ってなりますよね

 

私も毎年使い切れなくて、泣く泣く新しいものを購入していました

でも、もったいない精神が働いて捨てるのもためらって

「あと少しぐらいならいいかな(・_・)」って使っちゃうんです

どうにか3ヶ月で使い切る方法はないかなって思っていたんですが…

 

いい方法を見つけちゃいました(*^^)

『肌にリップクリームを塗る』

 

私もやっているんですがとってもいいですよ!!

3ヶ月で使い切ることができるようになって、衛生的で一石二鳥(^_^)v

効果がある理由と使い方をご紹介しちゃいますね

リップクリーム

肌荒れにリップクリーム!?!?

顔の中でも、唇はとっても敏感な部分なんです

ちょっとしたことですぐ荒れてしまったり乾燥したり

冬場とか特に悩みませんか??

 

リップクリームは、そんな敏感な部分に使えるのだから顔に使うことだってできますよね!!

主な成分も油分と栄養分なので、肌に悪影響をあたえるものも含まれていません

しかもたくさんの効果が期待できますよね

 

唇にリップクリームを使用した時の効果

◇ 唇の乾燥や荒れ、ひび割れを防ぐ

◇ 唇に栄養を与える

◇ 唇を潤いのある、つやつや唇にする

 

同じように肌にもたくさんの効果が期待できます

◇ 肌を保湿して乾燥から守る

◇ 微量かもしれませんが、栄養を与える

◇ 化粧ノリをよくする

などなど強い保湿効果があります

 

肌が荒れる理由は水分や油分などの必要な成分が足りていないからですよね

その足りない部分を補ってくれるのがリップクリームというわけです

保湿

使い方

使い方はとっても簡単♪

リップクリームを指や綿棒に少量とって、気になる部分に塗ってください

あまり塗りすぎるとベタベタと気になると思いますので、少量ずつ使うといいと思います!!

目元なども乾燥しやすいので使っていますよ

(メンソールが入っているものを使うなら、少し避けた方がいいかな…)

 

私は、ちょっと肌がつっぱるなって思った時やカサカサしている部分にさっと塗っています

かばんに入れていても邪魔になりませんし、その上から軽く化粧直しをすることもできてとっても便利(^^)

最近ではいつも荒れていた部分がとってもいい調子です!!

 

他にもリップクリームの油分で化粧のミスした部分を消して直したり、しわを目立たなくしたりもできます

 

いろいろな部分に使って肌荒れを直しつつ、使用期限の3か月以内に使い切っちゃいましょう(*^_^*

スキンケアって死ぬほどめんどくさい…私の3分スキンケアをご紹介!!

「大人の女性は、スキンケアしないとダメ」

って巷ではよく言われてますよね…

 

私には関係ない!!とか思ってたんですけど、だんだん年が上がるにつれて肌荒れとかが治りにくくなったように感じるんですよね(・_・)

季節の変わり目にはニキビできる

ニキビ出来たら治りににくいし、しまいには跡になってるし

悩み

 

かといってスキンケアするのってめっちゃめんどくさくないですか!?!?

朝のスキンケアだけでも

洗顔→化粧水→(美容液)→乳液→(クリーム)

これに化粧ですよ

無理無理 そんな時間どこにあるの(T_T)

 

スキンケアするぐらいなら、ギリギリまで寝ていたいゆっくりご飯食べたい

やりたいこと盛りだくさんです

 

でもそんなことも言っていられない肌になってきたので、そんな私でもできる簡単スキンケア商品をそろえてみました

スキンケアの時間もたったの3分!!

 

やっぱり毎日やるのとやらないのとでは、ぜんぜん違うんですね…

スキンケアをするようになって痛感しました

 

私と一緒でめんどくさがりな方、悩み肌から卒業しましょう!!

おすすめスキンケア商品

最近っていろいろなスキンケア商品が出ているんですね

泡で出てくる洗顔とか、オールインワン化粧品とか

(オールインワンは前から出てるか…)

使ってみなかったのがもったいないくらい!!

技術??って本当に進歩してるんですね(^^)

 

いくつか試してみたら、使いやすいかったので簡単に紹介しておきますね

洗顔

洗顔するときに、とっても大切なことは泡を立てること!!

そんなのわかってるんだけどその時間がもったいない…

 

そんな時には、泡で出てくる洗顔フォーム!!

これめっちゃ便利(*^_^*)

プッシュするだけでもちもちのきれいな泡が出てくるから、そのまま顔に使えるし衛生的

 

私のおすすめは、専科の

「スピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチ」

Amazonページより

 

泡で出てくるものってキメが荒かったりすぐに泡がダメになるイメージだったんですけど、これはそんなことなかった!!

泡がしっかりしてるので顔にのせやすかったし、洗い上がりもさっぱりしっとり感がすごくよかった(^^)

値段もお手頃ですよね

 

オールインワン化粧品

オールインワン化粧品も便利ですよね!!

化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地などの効果がこれ1つで済むなんて

 

私のおすすめはちふれの「うるおいジェル」

Amazonページより

 

肌にのせたときの保湿感がすごい!!

洗顔後にこれを使うだけで、乾燥知らずの肌に生まれ変わりました

 

ジェルなので、時間があるときには多めにのせてパック代わりにしたりと用途も豊富

値段もお手頃なのでたくさん使っても気にならなくていいですね♪

 

さいごに

めんどくさがりな私のおすすめぜひ試してください!!

スキンケアしなかったのがもったいないって思いますよ

 

またいいスキンケア見つけたらご紹介しますね(^^)

化粧品に使用されているグリセリンってどんな成分??知っておきたい豆知識

化粧品の成分表示を見たことがありますか??

成分表示を見ることでその化粧品が、自分の肌に適しているのかどうかも判断することが出来たりしますね。

 

その中でも「グリセリン」というものが成分表示によく出ていることに、気づきましたか??

化粧水によく使用されている成分なのですが、あまり馴染みのない言葉です。

そんな成分が入っているものを使用して私たちの肌に、悪影響はないのでしょうか…

 

心配になってきたみなさん!!

私と一緒に「グリセリン」について簡単に理解していきましょう(^^)

私たちがよく知らないだけで、とっても素晴らしい成分かもしれませんよ

 

グリセリンとは⁇

「グリセリン」とは、人間や動物の体内に存在しているアルコールの一種です

化学式としては「C3H8O3」と書くため、酸素・水素・炭素からできていることが分かっていただけるかと思います

 

グリセリンは私たち人間や動物の体だけでなく植物や海藻などにも存在していて、肌にとってとても安全な成分なのだそうです

化粧品だけでなく、医療品や食品・サプリメントなどにも数多く使用されています!!

グリセリンの特徴

グリセリンの特徴はいくつかあります

○ 水に溶けやすい

○ 吸湿力が高く、保湿に優れている

○ 水と混ざると発熱する

○ 肌荒れを抑制してくれる

○ とろっとしていて、ほのかな甘みがある

私たちが化粧品に求めている『水分や保湿』がこれ一つで補えてしまうほどの効果があるのです!!

 

グリセリンにはヤシやパーム油などを使った天然グリセリンと、石油などを原料とした合成グリセリンの2種類があります

グリセリンと肌の関係

肌にとって水分と油分はもっとも大切なものですよね!!

 

化粧水はほとんどが水分でできています

しかし油分などが入っていないため化粧水だけだとどんどんお肌から水が蒸発してしまうんです…

水分不足がひどくなると、肌がつっぱったりカサカサしたりと肌トラブルの原因になってしまいます(T_T)

 

そこで大活躍するのが「グリセリン」

グリセリンの特徴には、水と混ざることが出来たり吸湿性・保湿性がありましたよね

グリセリン自身が水を保持してくれるため、肌の水分を補ってくれるだけでなく水分が蒸発しないように肌を守ってくれるのです

この2つの効果を持っている成分は他にはなかなかありません

肌にとってはなくてはならない成分の1つなんです!!

またヒアルロン酸との相性抜群で一緒に配合されている化粧品が多いです

 

肌にとってうれしい効果が、実はもう1つあるんです

それは肌を柔らかくしてくれるんです!!

もちもち肌はみんなの憧れですよね(*^_^*)

グリセリンを使用することで、理想肌に近づくことが出来るかもしれませんよ♪

オレンジ花

グリセリン入り化粧品をおすすめしたい悩み

グリセリンが入っている化粧品はとても多く販売されていますが、特に使ってほしい肌の悩みを持っている方をまとめて見たいと思います!!

 

◇ 乾燥肌の方

◇ 柔らかくて、弾力のある肌になりたい方

◇ 肌荒れをおさえて、美肌を目指している方

 

『自分が当てはまるな』

と思った方は、ぜひ肌に合ったグリセリン入りの化粧品を探してみてくださいね(^^)