妊娠すると肌がヒリヒリするようになる??心配しなくても大丈夫!!

妊娠した時は、何に対しても敏感になっている時期です

それはメンタル面であったり、体調面であったり本当にいろいろなことがあります

ちょっとしたことでも不安になってしまいますよね

 

その1つに、肌がヒリヒリしてしまうことがあります

今まで肌トラブルを経験したことがない方でも肌に服が擦れてヒリヒリしたり、スキンケアをするとヒリヒリしてしまうことがあるんです

どうしてなのでしょうか??

 

 妊娠したら肌がカサカサしだした…私だけ??

 

どうしてヒリヒリするの??

肌がヒリヒリする

 

妊娠すると体は胎盤を作ったり妊娠状態を保たなければいけませんよね

その時に出てくるホルモンが『プロゲステロン』という黄体ホルモンを多く分泌するようになります

このホルモンは妊娠時期を過ごすためにはとっても大切なものなのですが、分泌が多すぎると副作用が出てしまいます

 

副作用というのが体調不良や便秘・肌荒れなどです

この肌荒れが今回のヒリヒリの原因なのです

 

妊娠時は肌がいつもより敏感肌になってしまう方がとても多いです

今まで使っていたスキンケアがヒリヒリしたり、肌荒れをしたことがなかった方が肌が荒れやすくなったり…

ひどい場合は服が擦れるだけでも赤くなってヒリヒリすることがあるのです

 

今まで経験したことがないことばかりですが、不安にならないでください!!

誰もが経験することです

それに出産をすると黄体ホルモンはだんだんと減っていきますので、今までの肌の状態に戻るのがほとんどです

 

 敏感肌でも使用できる「デューテ化粧水」とは⁇

 

ヒリヒリするときはどうしたらいいの??

元気に過ごそう

 

肌が敏感になっているので、ヒリヒリしてしまうスキンケア商品は使用しないでください!!

無理をするとストレスにつながってしまいますので、それこそよくないです

 

まずは「規則正しい生活」と「栄養のある食事」「上質な睡眠」を心がけてください

肌のターンオーバーが正常になり、元気な皮膚が作られます!!

 

そしてスキンケア商品は敏感肌でも使用できる、肌に負担が少ないものがおすすめです♪

皮膚が薄くなって弱っている状態なのでスキンケアはできるだけした方がいいです

スキンケアをするのがしんどいって方はオールインワンでもOKです!!

 

顔以外の敏感肌がひどいって方もボディークリームを薄く塗るといいですよ

弱っている肌は、肌を守ってくれているバリア機能が機能していない状態です

 

バリア機能を高めるためには保湿が1番!!

顔も身体もしっかり保湿してヒリヒリ肌にならないように心がけてみましょう

元気な赤ちゃんを産むには、お母様がストレスなく元気に過ごせるのが一番いいですね♡♡

そばかすで肌が汚い…肌をきれいにすることはできないの??

そばかすがあると肌が汚く見えてしまいますよね

そばかすってどうしてできてしまうのでしょう…

化粧を厚塗りして隠すのもなんか嫌だし、肌をきれいにする方法ってないのかな??

 

そばかすが出来る理由

そばかす 汚い

 

そばかすが出来る理由は主に2つ考えられます

 

◇ 遺伝でできやすい

◇ 肌がダメージを受けて出来た

 

それぞれ簡単に解説していきます

 

 20代なのにシミが増えた…なんで??

 

そばかすは遺伝でできやすい

そばかすには遺伝でできるものがあります

小さいころからそばかすがあるって方は遺伝です

 

でも遺伝で出来ているものであれば、大人に近づくにつれてどんどん薄くなっていくそうです

ですのでそこまで心配する必要はありません

 

小さいころからあって大人になっても綺麗にならなかったって方は、もともとできやすかった肌に紫外線などのダメージを与えてしまっている可能性があります

 

 ニベアを使うと肌が白くなるって本当⁇

 

そばかすは肌がダメージを受けて出来た

肌が白い方は特にできやすいです

肌が紫外線や外部からの刺激によってダメージを受けて、肌を守ろうとメラニンを出してしまっています

なのでダメージを受けてしまってできたそばかすは「シミ」と一緒なのです

 

肌が白い方は、もともと肌が弱いためダメージを受けやすいのです

そんな肌に日焼け止めをしなかったらどうなるのでしょうか??

どんどんとメラニンが生成されて、肌はそばかすだらけになってしまいますよ

 

勘違いしないでほしいのが、メラニンは決して悪いものではないということです

肌にシミを作ってしまう厄介なやつではあるのですが、肌がダメージを受けてしまったので守ろうとしてメラニンを生成してしまっているだけなのです

メラニンが生成されなかったら、肌はダメージを受けまくりなんですよ

 

でもできるだけシミは作りたくないですよね

なのでお出かけするときの日焼け止めやスキンケアをするときに肌に刺激を与えないのはとっても大事なんです

メラニンで肌を守る前に、原因を作らないようにしましょう

 

そばかすで肌が汚い

そばかすがあると肌が汚く見えてしまいますね

どんなにスキンケアを頑張っても簡単にはきれいになりませんし…

 

私もそばかすが多いのでその気持ちはすごくわかります!!

でもあなたが思っているより、身近な方はそこまで気にしてないようですよ

 

肌が汚く見えてしまうので本人には嫌な気持ちしかしませんが、相手から見るとそばかすがあるとかわいい!!と思っている方も意外と多いようなんです

外見よりも内面が大事!!って思っている方もとっても多いですしね♪

なのでそばかすを気にするよりも、内面をきれいにした方がいいです(^^)

 

そばかすをきれいにしたい

そばかす きれい

 

それでもそばかすをきれいにしたいっていう気持ちはあります

そばかすをなくすためには、まず肌にダメージを与えないようにしましょう

 

○ 紫外線対策をする

○ スキンケアは優しく!!こすらない

○ 化粧は厚化粧にしない

 

化粧が厚いのも肌には負担になってしまいます

出来るだけ薄くを心がけていきましょう!!

 

ちょっとしたことですが、気を付けていくとそばかすは少しずつ薄くなっていきます

薄くなったからと言ってやめてしまっては意味がないですよ

そばかすの元はずっと肌に住んでいますから

ニベアを使うと肌が白くなるって聞いたけど本当なの??

テレビやネットで話題になって、たちまち人気になったニベアのスキンケア!!

ニベアだけで肌が白くなるとか、モチモチになると言われていますが果たして本当なのでしょうか??

 

 ニベアが肌にいいって聞いた!!まちがいは??

 

ニベアに肌が白くなる効果はあるの??

ニベアで肌が白くなる??

 

はっきり言うとそんな効果は期待できません!!

500円ぐらいで安いのでどうしてもスキンケアとして期待したくなってしまうのですが、ニベアに期待できるのは保湿のみです

肌が白くなるとネットで書かれていたり、動画がアップされていたりしますがどれも適当に言っている可能性が高いです

 

実際に肌調子が良くなったよ!!って方は今まで肌荒れにあまり悩まされてこなかったのではないでしょうか

肌荒れ知らずの普通肌の方は水分と油分のバランスがいい状態なので、スキンケアがニベアだけでも十分足りているのです

 

私が気になるのはどうして肌が白くなると広まってしまったかです

予想ではありますが、ニベアがもともと白いことと塗った肌へのライトのあたり具合とかですかね??

 

クリームがめちゃくちゃ白いので肌に塗った後視てみるとなんか白くなった気がしてしまいますよね!!

あとはクリームが保湿力が高いので肌に油分の膜が出来て、ライトにあたった時に光って見えているのではないでしょうか

 

残念なことに、どちらにしても目の錯覚です

だからと言ってニベアを肌に塗ることは全く効果がないというわけではないですよ!!

 

 はちみつで肌がきれいになる!?!?とっても簡単しみ抜き方法

 

ニベアを上手にスキンケアに取り入れるには

ニベアを上手に使う

 

スキンケアをニベアだけにしてしまうことでどうしても不足してしまうものがあります

それは「水分」です!!

なので水分をしっかりと補ってあげた後にニベアを塗るのは十分効果を発揮してくれると思いますよ(^^)

 

私のおすすめは、パック後のニベア使いです!!

まずはパックでしっかり水分を補ってあげます

そして水分が蒸発してしまわないようにニベアの強い保湿力でしっかりと蓋をしてあげるんです

 

ニベアをベタベタに厚く塗るっていうのも有名になりましたが、そんな必要はありませんよ

肌に薄く膜ができるぐらいでも十分効果は発揮されますから

 

それか昼間などに肌が乾燥しているなって思った時に部分使いするのもいいですね

ニベアを塗るのはその部分だけでいいですし、肌のカサカサを抑える効果もあります

化粧直しの時に乾燥で化粧ノリが悪いなって感じる方はやってみてください!!

 

ニベアを使うでデメリット

もう1つ知っておいてほしいのが、スキンケアにニベアを使うデメリットです

 

ニベアは他の成分はほとんど含まれていませんが、保湿力だけはとっても高いです

まず脂性肌の方がニベアを使うと油分が多すぎて、ニキビができやすくなってしまいます

 

また乾燥肌の方でも肌の水分が足りていないのにニベアを使ってしまうと、バランスが取れなくなって油分が過剰になりニキビが出来てしまうという悪循環に陥ってしまいます

 

ですのでニベアを使いたいのであればしっかりとバランスが取れるように調節してあげてくださいね!!

あと顔全体に塗るのではなく部分使いの方がいいですよ

「気になる部分ちょっとだけ」これは覚えておいてください

 

ニベアを使って肌が白くなることはありませんが、保湿力はとっても有能ということです♪

今まで肌荒れ知らずだったのに妊娠して肌がピリピリするようになった

妊娠するとうれしい反面、心配事も増えてしまいます

その1つが肌荒れ

妊娠したら肌がピリピリしたりと肌が荒れるようになったという経験ありませんか??

 

肌荒れがあった人はもちろんですが、今まで肌荒れ知らずだった人もなってしまうのです

どうしてなのでしょう…

 

 妊娠したら肌がカサカサしだした…私だけ??

 

妊娠すると肌が荒れやすくなる

肌がピリピリする

 

妊娠すると体には様々な変化が起こりますよね

つわりがあったり、腰痛や頭痛がしたりと症状は人それぞれです

 

その中の1つに肌荒れがあります

妊娠すると肌が荒れやすくなってしまうのです

 

原因としては

○ ホルモンバランスが変わる

○ ストレスが溜まる

○ 肌が乾燥しやすくなる

など様々なことが考えられます

 

簡単に解説していきます

 

 肌荒れが産婦人科で治った!?!?

 

妊娠によって肌が荒れる原因

妊娠によって肌が荒れる一番の原因はホルモンバランスが変わるからです

 

妊娠をした身体は、胎盤を作ったりするために『プロゲステロン』という黄体ホルモンを多く分泌するようになります

妊娠した身体を保つためにとても大切なホルモンなのですが、今まで自分の身体のために使っていた水分や栄養を赤ちゃんのために使うようになります

そのため肌に必要な水分や栄養分が不足してしまい、肌への供給が出来なくなってしまいます

 

すると肌へ必要な水分や栄養が足りなくなり、肌はどんどん乾燥しやすくなってしまうのです

 

他にもつわりなどの体調不良でストレスが溜まっています

このストレスも肌荒れに影響してしまいますよ

 

妊娠中の肌はとても敏感になっている

肌が荒れていなくてもピリピリするようになったって方もいるかと思います

妊娠すると肌は、乾燥肌になるだけでなく敏感肌になってしまうこともあるんです

 

今まで使っていたスキンケアを使うと肌がピリピリするようになった

ちょっと肌に手があたっただけで肌がピリピリするような気がする

 

こんな違和感があったら肌が敏感になっている証拠です

でも心配しないでください!!!

出産するとだんだんと肌質は元に戻っていきますよ(^^)

 

妊娠中のピリピリはどうしたらいい??

悩まない

 

出産したら治るとはいえ、妊娠中の肌荒れやピリピリはストレスの原因になってしまいますね

出来ることならストレスはない方がいいです

 

肌のピリピリを抑えるために、妊娠中は敏感肌用のスキンケアに変えてみてください!!

それだけでも軽減することが出来ますよ(*^_^*)

スキンケアをするのがつらいという方は、敏感肌用のオールインワンでOK

 

また水分補給やしっかりとした栄養を摂るようにして、体内の不足している栄養素を補ってあげましょう

睡眠をしっかりとることも大切ですよ

 

妊娠中の一時ではありますが、できるだけストレスにならないように早めに対策しておきましょうね(*^^)v

妊娠したら肌がカサカサしだした…私だけなのかな??

妊娠をすると身体にはいろいろな変化が起こりますよね

良い変化もあれば、悩まされる変化もあります

心はうれしい気持ちでいっぱいなのですが、ちょっとしたことが気になって気になってどうしたらいいのかわからなくなってしまいます

 

でも安心してください!!

この変化はあなただけに起こっているんではなくて、たくさんの妊婦さんに起こっているんです

妊娠中の自分の身体を知って、上手く付き合っていきましょう(^^)

 

 肌荒れが産婦人科で治った!?!?

 

妊娠中に起こる身体の変化は??

妊娠中には身体にどんな変化が起こっているのでしょう??

 

◇ つわり
◇ 頭痛・腰痛
◇ 腹痛・便秘・下痢
◇ 嗅覚や味覚が変わる
◇ 肌荒れ

などなど本当にたくさんの症状が体中に出てくるのです

妊娠することによってホルモンバランスが崩れたり、ストレスや水分・栄養が不足してしまうためにいろいろな症状が出てくるのです

 

今回はこの中でも、肌荒れについてお話ししていきたいと思います

 

 油分不足が原因!?!?肌荒れはスキンケアを見直して

 

妊娠することで起こる肌のカサカサ

肌がカサカサする

 

一見妊娠と肌荒れには何の関係もないような気がしますが

ホルモンバランス=肌荒れ』と考えてもいいぐらい密接な関係があったんです

 

妊娠をすると「プロゲステロン」という黄体ホルモンが増加します

黄体ホルモンは妊娠を保ったり、胎盤を作っていくうえでとっても大切なホルモンなんです

そして妊娠したことで、必要な水分や栄養分などが赤ちゃんへ優先的に送られていきます

すると妊娠している身体は水分も栄養分も不足するようになり、肌は乾燥しやすくなりカサカサしてしまうのです

 

それだけではなく、妊娠はつわりや腹痛などたくさんのことを乗り越えていかなければいけませんね

これらがストレスとなってしまい、肌荒れの原因にもなってしまうのです

ニキビができやすくなったり、肌が乾燥してカサカサしたりと症状は人それぞれです

 

肌荒れは仕方がないのかもしれませんが、これが新しいストレスの原因になってしまうのも事実ですね(>_<)

妊娠中はできるだけストレスなく良い状態で過ごしていきたいものです

 

肌のカサカサをどうにかしたい!!

保水と保湿

 

つわりなどの体調不良は自分で管理していくのはとても難しいですが、肌荒れなら毎日ちょっとしたことでストレスを軽減していくことができそうですね(^^)

 

まずは水分をしっかりと摂るようにしてみてください

身体の中の水分自体が足りない状態なので水分が補給されなければ、いつまでも肌内部はカラカラの状態になってしまいます

そして肌表面からもスキンケアで水分と油分を補給していきましょう!!

 

特に保湿はしっかりとしてあげてくださいね!!!

肌がカサカサしているということは乾燥している状態なので、油分も足りていません

保湿をしっかりとしてあげると肌に油分の膜が張られ、細菌や刺激から肌を守ってくれます

それだけではなく、肌内部の水分が蒸発してくれるのも防いでくれますよ♪

頬のボコボコとかゆみには関係がある??ボコボコはきれいになれる

頬がボコボコしていると自分に自信が持てなくなってしまいますよね

外に出るのも嫌になって、引きこもりがちになります

もしかして頬にかゆみもありませんか??

 

実は頬のボコボコとかゆみには関係があったんです!!

「私の肌も当てはまるかも…」

と思った方は原因を探してみてください

 

自分の肌の状態を知ることで、そこにきれいになれるヒントが隠されているかもしれませんよ(^^)

 

 顔がザラザラしてかゆい…どうしてなの??

 

頬のボコボコとかゆみの原因

肌がボコボコしていてかゆい

 

頬がボコボコしていてかゆみがある原因は2つ考えられます

あなたの肌はどちらに当てはまりそうですか??

 

○ アトピーや湿疹などによる乾燥からのかゆみ

○ 頬の乾燥がひどいことによるかゆみ

 

どちらも乾燥によって肌がかゆくなっているのには変わりありませんが、原因が異なっています

どうしたらいいのでしょうか

 

 顔のクレータは治らない!?!?あきらめないで!!

 

アトピーや湿疹などによる乾燥

アトピーや湿疹になってしまうと、肌のセラミドが不足してしまいます

すると肌が乾燥してしまい角質には隙間が出来、肌はバリア機能も弱く無防備な状態になってしまうんです

 

そこへ細菌や化学物質が侵入してしまうのですが、免疫細胞が攻撃をしてくれます

これがアトピーや湿疹などによるかゆみの原因です

かゆいということは、身体が細菌などと戦ってくれている証拠なのです

 

またボコボコしてしまうのは頬の乾燥が著しく肌へのダメージが大きすぎて、肌が弱っているのだと考えられます

 

アトピーや湿疹の場合は、すぐに病院に行ってください

自分の肌が今どういう状況なのか、どうするべきなのか素人目では判断できません

 

保水をしてあげることも大切です!!

肌のかゆみは乾燥からきているので、乾燥しないようにこまめに保水してあげるとかゆみが軽減されます

乾燥しているときとそうでないときのかゆみは全然違いますよ

 

頬の乾燥がひどい

きれいになれる

 

病気で乾燥しているのではなく、肌が重度の乾燥肌になってしまっているということです

乾燥肌になってしまうと、肌のバリア機能は低下して外部からの刺激に敏感になってしまいます

そして肌に必要な水分がなくカラッカラの状態なので、頬がたるみボコボコ肌になってしまうのです

 

この場合は、病院を受診しなくても自分で治していくことができます(^^)

スキンケアで一番気を付けたいのは擦らないこと!!

 

乾燥している頬はダメージを受けやすく弱っています

そんな頬にダメージを与えてしまうと、頬は修復できずもっとひどい状態に陥ってしまいますよ…

 

クレンジングはオイルではなく、クリームなどの肌に負担が少ないものを!!

洗顔はたっぷりの泡で擦らない!!

化粧水は、保水力の高いものをたっぷりの肌にしみ込ませるように!!

乳液などの油分で、肌に蓋をするのを忘れずに!!

 

今よりもしっかりと肌を労わってスキンケアしてあげてください(^^)

ちょっとしたことでもきれいは作れます♪

顔のクレーターは病院に行かないと治らない!?!?あきらめないで!!

顔にクレータが出来てるけど自分では何をしても治らなかったのではないですか??

スキンケアをいいものに変えてみたり、生活習慣を改善してみたり

いくら頑張っても結果に出ないので嫌になってしまいますよね…

 

 顔がザラザラしてかゆい…どうしてなの??

 

ネットで調べていても病院に行くしかなさそうですが、病院に行っても治らなかったって方もすっごく多いんですよね(゜-゜)

 

実際に私も経験しています…

思春期ニキビがひどかったのでそのままズルズルとニキビやニキビ跡が残り、いつの間にかすれ違う人が2度見してしまうほどのクレーター肌になってしまいました

 

病院を受診してみたこともあったのですがなかなか肌がきれいにならないし、薬が私の肌に合っていないのか逆に荒れてしまうしで嫌な思いしかしませんでした

ダーマローラとかフォトフェイシャルって治療法もありますが何回もやらないといけないほどひどいし、何十万の世界で私には払っていくことが出来る金額ではありません(T_T)

 

もう顔のクレータは治らないんだと半ばあきらめかけていた私でしたか、ある化粧水に出会って変わることが出来ました!!

 

あなたと同じ気持ちの人はたくさんいます!!

自分の顔が必要としているものを与えてあげることでクレーターは治すことだってできるんです

あきらめないでくださいね(^^)

 

 ニキビ跡やデコボコ肌に効果的なデューテ化粧水とは⁇

 

クレーター肌はどうしてできる⁇

顔のクレーター

 

自分の顔のクレーターが何を必要としているのかわかりますか??

クレーターが出来る理由って、肌へのダメージが大きすぎて細胞が機能しなくなって肌が陥没してしまうからですよね

軽度の方は小さなクレーターで収まっているのかもしれません

 

でも重度の方はこれに加え、周りの生きている肌が死んでしまった細胞を補おうと皮脂を多く分泌してしまいます

すると不必要な皮脂が剥がれ落ちずに溜まり蓄積されていきます

そのせいで死んで陥没してしまった細胞と頑張って活動している細胞の皮脂の差が大きくなりすぎてしまうんです

こうなってしまうともう化粧で隠すこともできません

 

まずは死んでしまった細胞を生き返らせてあげることが大切です!!!

細胞が必要としているのは「水分」と「油分」なんです

 

クレーターに必要なものは「水分」と「油分」

バランスが大切

 

ちゃんと気をつけながらスキンケアしてるよって方がとっても多いと思いますが、しっかり保水できていますか??

多くの場合、顔のクレーターが治らない原因は保水力が不足しているからなんです

 

市販の化粧水はたくさんありますが、多くのものが保湿力を売りにしています

いくら化粧水をしっかり使っているって言っても、肌表面から水分を肌の奥深くまで浸透させるのはとっても難しいです

それを手助けしてくれるのが保水力!!!

 

私はこの保水力に特化した化粧水に変えることによって、肌がどんどんきれいになることが出来ました(*^_^*)

クレーターが治らなかったのは、肌の水分が全然足りていなかったからなんですね…

 

使ったことがないよって方は是非保水力が高い化粧水を探してみてください!!

美容成分がしっかり入った化粧水なら、もっと良いですね(*^^)v

 

 保水力が高い「デューテ」の化粧水!!ニキビ跡やデコボコ肌に効果抜群です

ニベアが肌にいいって聞くけど本当はどうなの??陥りがちな間違いは

ニベアの成分がアメリカの高級美容クリームの成分と似ているということで、スキンケア商品としても人気が出ましたよね!!

500円ぐらいなので安いスキンケア商品を使用するよりもいいです(^^)

でも、本当にそんな高級な美容クリームと同じ効果が得られるのでしょうか??

 

確かに肌へのメリットもありますが、やっぱり高価なものにはそれなりの効果があるんですよね

今回はニベアのメリットとデメリットをまとめて見たいと思います!!

 

 ニキビ跡やデコボコ肌に効果的なデューテ化粧水とは⁇

 

ニベアのスキンケアが人気な理由

ニベアが肌にいい

 

先ほど簡単に説明しましたが、ニベアが肌にいいと人気になった理由が世界中のセレブに愛されている「ドゥ・ラ・メール」

という15000円以上する美容クリームと成分が似ているからです

そりゃあ15000円以上もする美容クリームとニベアが一緒と言われると使用してみたくなりますよね!!!

 

またTV番組の「ためしてガッテン」でスキンケアとして使用するといいと放送されました

ガッテン塗り』と言われているのですが、洗顔後に他のスキンケアは一切せずニベアを塗るだけで肌トラブルを防ぐことができるというとっても安価で簡単な方法です

日々スキンケアをしている者からしたらニベア1つで済むならとっても嬉しいことです

 

でも疑問に思いませんか??

本当にそれだけで効果があるのか…

本当にニベアだけで肌にいいのか…

不安になってしまいます

 

 乳液って無理して使う必要あるの??

 

スキンケアにニベアを使うメリット

まずはメリットからお話ししていきたいと思います

はっきり言ってニベアから得られる効果は「肌をしっかり保湿してくれる」のみです

でもこの保湿効果によって肌にいいたくさんの結果をもたらしてくれるのも事実です

 

◇ 乾燥肌が改善される

◇ ニキビができにくくなる

◇ しわが消え、肌のハリやツヤがよくなる

 

乾燥肌からすると一番必要なものは「油分」ですよね(^^)

クレンジングや洗顔は毎日行いますが、刺激も強いため不必要な皮脂だけでなく必要な油分も取り除いてしまいます

そのままの状態では、肌のバリア機能が失われてしまうため油分を補って保湿力を高めてあげることが大切です!!!

それにはニベアが有効

安くて保湿力も高いので肌にはすごくいいです

 

またニキビができにくいと言いましたがこれは乾燥肌のせいで出来てしまった大人ニキビなどにとっても効果があるんです

 

そして保湿力が高まると肌のターンオーバーが正常に働きやすくなるので、しわやシミ・たるみなどがなくなり肌にハリやツヤが出てくるんです!!!

 

スキンケアにニベアを使うデメリット

美容効果はない

 

上記のことを考えるとニベアって肌にすごくいいんだ!!って思いますが、実は落とし穴もあります

 

○ 使用するとベタベタする

○ 保水力のみなので肌に必要な水分が補給できない

○ 美容成分は入っていない

○ 肌に合わない場合がある

 

使ったことがある方ならわかると思いますが、ニベアは油分の塊なので使用するとめちゃくちゃベタベタします

しかも肌には水分と油分がバランスよく必要なのに油分しか補うことが出来ないため肌内部は水分がなくカラッカラの状態ですよ

乾燥肌がひどく、そのせいでニキビが出来てしまっている肌に油分のみをつけるとどうなるか知っていますか??

結果肌には油分が多い状態になって、新しいニキビの原因になってしまいます

 

またニベアには保湿成分がたっぷりと入っていますが、美容成分はほとんど含まれていません

肌への美容を期待するのは難しいですね

そして最近は減ってきているそうですが、肌に合わず肌のかゆみやかぶれが起こることもあるんです

 

使用する場合は自分の肌に使っても大丈夫か見極める必要がありますよ

肌荒れしない為にも肌にいいものを使っていきたいですよ!!!

乳液って無理して使う必要性はあるの??実際のところは??

乳液を「使う!」「使わない!」という議題はスキンケア問題を絡めるとよく見る光景ですよね

使う理由も納得できますし、かといって使わない理由も分かる感じもします

 

必要性があるのかを考えるとけっこう悩んでしまいますよね…

この記事では乳液の必要性をまとめていきたいと思います!!

 

乳液 必要性

 

乳液をスキンケアに使う必要性とは??

この点についてまとめる前に、そもそも乳液を使う理由とは??

まずはこれを整理して行きましょう♪

 

それで大体の方がご存知だとは思うのですが、乳液を使うことによって得られる効果は肌の保湿効果ですね!!

肌を適度に潤わすことで、きれいでツヤのある肌になることが出来ます

 

使用するイメージとしては化粧水を使い、その後に乳液をつける流れですね♪

化粧水と使うことで得た水分が蒸発しないように肌に乳液で蓋をして留めてあげるという考えですね

 

この点を考えると乳液は必要なものだなと納得してもらえると思うのですが、上記でも申しましたように反対派も存在するのですね

何故乳液の使用を反対するのでしょうか??

 

それは化粧水を使った後に乳液を塗るという考えは古い事柄となっているためです

他にも様々な理由があるのですが、この意見が圧倒的に多かったです

また人によっては「乳液では保湿されない!!というか逆にダメージを与える」という意見も出ているんです

 

賛成派も反対派もどちらも納得できる内容なのでどうしたらいいか困ってしまいますが、最終的にどのように判断したらいいのでしょうか??

 

 肌を保湿する裏技を徹底紹介するよ!!

 

乳液 必要性 使用

 

乳液を使う??or使わない??

使う使わないの最終判断は自分で行わなければいけません…

 

それでその判断はどのようにして決定すればいいのでしょうか??

それは使ってみて気持ちがいいかよくないか肌の声を聞いて判断しましょう

 

これは乳液だけに限らずスキンケア全般に言えることなのですが、肌の状態をしっかり把握しその上でケアをすることが大切です!!

 

あなたの肌はどのようになっていますか??

乳液を使ってみて「ギトギトするから嫌だ!!」っというのならば使わなくていいですし、「肌に透明度が増したような気がする」というのなら使い続けてもいいと思います

 

仮に乳液がダメならば、ゲル系やクリーム系で代用してみるなど対策はいくらでもあるので固執する必要はありません

何度も申しますが、要はあなたの肌に合うか合わないかをしっかり考慮した上で、判断をしてください♪

毛穴にできるモサって何??モサが出来たらどうしておくべき??

「モサ」ってご存知ですか??

毛穴にできるニョキニョキ・モサモサしているものです

 

モサが出来てしまうと、外に出るのが嫌になります…

どんなものなのかしっかり理解して、上手に付き合いましょう!!

 

 水洗顔すると肌がかゆい…どうして??

 

モサとは⁇

モサ

 

肌断食をすると、今までしてきたスキンケアをすべてやめてしまいますよね

そんな状況に肌がついていけず、除去されなくなってしまった角栓がたくさん出てくる状況を「モサ」と呼びます

 

ニョキニョキと出ているのは見ていてとっても気持ちが悪いです…

モサの形は人によって違います

たとえば細長かったり丸くなっていたり、モサがたくさん出ている人は草が生い茂っているようになっていたりします

 

モサができやすいのは小鼻の周りです

小鼻の周りは皮脂腺が多く集中しているため、他の所に比べて皮脂が多く分泌されるからです

肌をよく観察すると毛穴も多いですよね

 

 毛穴パックは黒ずみの原因だった…

 

モサはどうしてできるの??

よく言われるのは、やはり肌断食しているときです

肌断食をすると今まで習慣として行われていたスキンケアを、すべてやらなくなってしまうため肌は困ってしまいます

 

「角質を剥がす」「肌に水分を与える」「保湿をする」

これだけのことを肌がしなければいけないので、びっくりしてしまいますよね

それだけ肌は怠けていたということなんですが(笑)

 

どうにかして肌の良い状態を保とうと皮脂を多く分泌してしまいます

すると今までは洗顔やクレンジングである程度落とされていた皮脂が角栓として溜り始め、毛穴に収まりきらなかった角栓が肌表面に出てしまうのです

 

洗顔をしすぎてしまった場合にも発生することはありますよ

 

モサが出来ることは悪いことではありません

確かに見た目も悪いですし不必要なものではあるのですが、肌が活発に活動している証拠でもあります!!

 

洗顔のしすぎで出来てしまった場合は、肌が傷つきすぎてどうにか再生しようとしている状況なのですぐに正しい洗顔方法に切り替えた方がいいですが…

 

モサは肌の状態が正常に戻ると自然と減っていきます

肌は自分でコントロールが出来るようになるため、必要以上に皮脂を分泌することがなくなるからです

 

モサはきれいになれる証拠

 

モサができたらどうしたらいいの??

モサが出来てもいじらないというのが一番いい方法です

でも、モサがたくさん生えていたり鏡を見て目立つとどうしても取りたくなりますよね

 

そんな時は眉用ハサミを使って切ってあげてもいいですし、お風呂に入って毛穴が開いた状態の時に優しくそっとなでることで取れてくれます

 

無理矢理取ろうとすると肌を傷つけてしまうので、優しく行ってくださいね!!