顔のクレーターは病院に行かないと治らない!?!?あきらめないで!!

顔にクレータが出来てるけど自分では何をしても治らなかったのではないですか??

スキンケアをいいものに変えてみたり、生活習慣を改善してみたり

いくら頑張っても結果に出ないので嫌になってしまいますよね…

 

 顔がザラザラしてかゆい…どうしてなの??

 

ネットで調べていても病院に行くしかなさそうですが、病院に行っても治らなかったって方もすっごく多いんですよね(゜-゜)

 

実際に私も経験しています…

思春期ニキビがひどかったのでそのままズルズルとニキビやニキビ跡が残り、いつの間にかすれ違う人が2度見してしまうほどのクレーター肌になってしまいました

 

病院を受診してみたこともあったのですがなかなか肌がきれいにならないし、薬が私の肌に合っていないのか逆に荒れてしまうしで嫌な思いしかしませんでした

ダーマローラとかフォトフェイシャルって治療法もありますが何回もやらないといけないほどひどいし、何十万の世界で私には払っていくことが出来る金額ではありません(T_T)

 

もう顔のクレータは治らないんだと半ばあきらめかけていた私でしたか、ある化粧水に出会って変わることが出来ました!!

 

あなたと同じ気持ちの人はたくさんいます!!

自分の顔が必要としているものを与えてあげることでクレーターは治すことだってできるんです

あきらめないでくださいね(^^)

 

 ニキビ跡やデコボコ肌に効果的なデューテ化粧水とは⁇

 

クレーター肌はどうしてできる⁇

顔のクレーター

 

自分の顔のクレーターが何を必要としているのかわかりますか??

クレーターが出来る理由って、肌へのダメージが大きすぎて細胞が機能しなくなって肌が陥没してしまうからですよね

軽度の方は小さなクレーターで収まっているのかもしれません

 

でも重度の方はこれに加え、周りの生きている肌が死んでしまった細胞を補おうと皮脂を多く分泌してしまいます

すると不必要な皮脂が剥がれ落ちずに溜まり蓄積されていきます

そのせいで死んで陥没してしまった細胞と頑張って活動している細胞の皮脂の差が大きくなりすぎてしまうんです

こうなってしまうともう化粧で隠すこともできません

 

まずは死んでしまった細胞を生き返らせてあげることが大切です!!!

細胞が必要としているのは「水分」と「油分」なんです

 

クレーターに必要なものは「水分」と「油分」

バランスが大切

 

ちゃんと気をつけながらスキンケアしてるよって方がとっても多いと思いますが、しっかり保水できていますか??

多くの場合、顔のクレーターが治らない原因は保水力が不足しているからなんです

 

市販の化粧水はたくさんありますが、多くのものが保湿力を売りにしています

いくら化粧水をしっかり使っているって言っても、肌表面から水分を肌の奥深くまで浸透させるのはとっても難しいです

それを手助けしてくれるのが保水力!!!

 

私はこの保水力に特化した化粧水に変えることによって、肌がどんどんきれいになることが出来ました(*^_^*)

クレーターが治らなかったのは、肌の水分が全然足りていなかったからなんですね…

 

使ったことがないよって方は是非保水力が高い化粧水を探してみてください!!

美容成分がしっかり入った化粧水なら、もっと良いですね(*^^)v

 

 保水力が高い「デューテ」の化粧水!!ニキビ跡やデコボコ肌に効果抜群です

コメントを残す