デューテ化粧水を実際に使っています!!デューテの効果&口コミまとめ

ニキビ跡やデコボコ肌に効果抜群の『デューテ化粧水

実際にはどんな効果が期待できるの??口コミは??

 

実際に私も現在使用中です♪

今回は気になるデューテ化粧水の使い心地と口コミ情報をまとめていきたいと思います

 

デューテ

 

 

ニキビ跡やデコボコ肌にお悩みの方におすすめ『デューテ化粧水』

90日間返金保証付きは公式サイトだけ!!


 

デューテ化粧水とは⁇

ニキビ跡やデコボコ肌で悩んでいる方はたくさんいますよね

効果があるっていうスキンケア商品を試しても全然良くならないのではないでしょうか

 

もしかして保湿だけを行っていませんか??

ニキビ跡やデコボコ肌は、肌が強いダメージにさらされ続けていた証拠です

 

そんな肌には保湿だけではなく保水も必要なんですよ!!!

デューテ化粧水は保湿だけではなく保水にも特化した化粧水なんです(^^)

私もいろいろなスキンケア商品を見てきましたが、保水に着目して造られたものはあまり見たことがありません

 

ダメージを受け続けた肌は、自分で肌を再生する力が失われているため自力で水分を補給したり油分を作り出すのが難しくなっています

 

デューテ化粧水は、まず保水の力で肌に必要な水分を満たしてくれます

そして必要な水分を肌内に留めておくことが出来るのです

 

また保湿力にも優れており、化粧水を使った後に乳液やクリームを使わなくても乾燥することはありません!!!

洗顔後のスキンケアはこれ1本でOK!!なんです(*^^)v

 

植物由来の成分が多くシリコンやアルコールなどの成分も入っていないため、敏感肌の方や肌が荒れやすい方・アレルギーがある方も安心して使用することができますよ♪

 

デューテ化粧水はどんな効果があるの??

デューテ化粧水はこれ1本でたくさんの効果が期待できます

 

 ニキビ跡・デコボコ肌をきれいに再生する

 黒ずみがなくなる

 炎症を抑える

 肌を柔らかくする

 ニキビができにくい肌を作る

 

などなど、多くの方が持っている悩みを解決してくれるものばかりです!!

どうしてこれだけの効果が期待できるのかというと、高い保水力と天然果実・植物エキスをたっぷり配合しているから(*^^)v

 

毎日スキンケアをしてしっかり保湿してるのに、肌がきれいにならない…って悩んでいませんか??

○ 保湿しているのに肌の内側がパサパサしている
○ シミやくすみができてしまう
○ 洗顔後テカって肌がつっぱる
○ 肌のキメが荒くて毛穴が目立っている

 

これらはどれも肌の内部の水分が足りていなくて起こってしまっているんです

肌本来が持っている保水力が弱くなってしまっているため、水分を保持することが難しいんです

 

そんな肌にいくら頑張って保湿しても「油分は足りても水分は足りない」の悪循環ですよね…

デューテ化粧水はそんな肌の足りない保水力を手助けしてくれる化粧水なんですよ!!!

 

今まで保水力に特化したスキンケア商品を見たことがありますか??

保湿に力を入れている商品は多くても、保水をしてくれるものはほとんどないと思います

 

 デューテ化粧水の詳しい効果をまとめました!!

 

「Wトレハ‐コラーゲン」と「ラメラ‐ヴェールケア」

どうして保水力があるのか気になりますよね!!

デューテ化粧水には、保水力を高めるために「トレハロース」「グリコシルトレハロース」「加水分解コラーゲン」の3つが配合されています

トレハロース …… 一度水分をつかんだら離さない保水保持力

グリコシルトレハロース …… 保水保持力を高めるだけでなくバリア機能も持っているため、紫外線や汚れなどのダメージから肌を守ってくれる

加水分解コラーゲン …… 分子が小さいため肌への浸透力が高く、吸収力が優れている

この『Wトレハ‐コラーゲン』によって、一度つかんだ水分を離さずに、肌の内側まで浸透して吸収されるのです!!

 

またデューテ化粧水には、『ラメラ‐ヴェールケア』というテクノロジーが採用されています

○ 内側までしっかり浸透する

○ 炎症を抑えて、お肌を洗浄な状態に整えてニキビを予防する

○ 長時間肌に留まることが出来、効果を持続させる

などデューテ化粧水に配合されている成分の効果を最大限発揮することが出来るのです♪

 

デューテ化粧水の口コミが知りたい!!

私は学生のころからずっとニキビとニキビ跡に悩まされていました…
ニキビの跡がありすぎて色素沈着している感じです
いくら洗顔してもスキンケアをしても治らなかったんですが「Dewte」を使ってみてびっくり!!
使えば使うほど肌が柔らかくなってプルプルになったんです♡♡
それだけじゃなくて、本当に驚くぐらい肌がきれいになりました(*^_^*)

 

子どものころから肌荒れに悩まされ続けてきました
元々肌が弱く何を使っても荒れてしまって自分に合ったスキンケアを見つけることが出来ませんでしたが「Dewte」は敏感肌の私でも使用することが出来ました!!
パッケージもかわいいので毎日ウキウキしながら使用しています♪
肌荒れも良くなってきているので本当に感謝です(^^)

 

今までは肌の悩みとかは特になかったのですが、妊娠を機にニキビができやすくなっていました
薬でニキビはできにくくなったけどニキビ跡が良くならず困っていたところで「Dewte」と出会うことが出来ました!!
使用し始めて3ヶ月目ですが、徐々にきれいになってママ友にも「きれいになったね♪」と褒めてもらえるようになったのでうれしいです

 

1ヶ月使用してみたんですが、思っていたほど効果がなくて残念…
ニキビ跡の凸凹にも効果があると過度に期待しすぎたのかな
でもこれ1つで乾燥は防いでくれていますね

 

彼女にすすめられて購入しました!!
クレーター肌だったんですが「ニキビの跡が気にならないぐらいきれいになったね!!」っていってもらえるようになりました(^^)
女性用のパッケージなので恥ずかしいですが、効果は言うことなしです

 

1ヶ月お試ししてみました
さすがに効果が出ないだろうと思っていたけど、しっかり効果が出てびっくり!!
肌もきれいになって喜んでいるんですが、値段が高くてずっと使うのは難しそう…
もっと値段が安いか、量が多ければずっと使えるのに残念です(T_T)

 

女性からの口コミが多いのですが、実は男性も使用している方がいらっしゃるんです!!

 

効果が期待外れや値段が高い・量が少ないという口コミがありますが、それ以上に「効果が出た!!」や「きれいと言われるようになった!!」という口コミが大半を占めています(^^)

全体的には高評価が多いですね♪

 

肌に合わなかったのなら仕方がないんですが、肌のターンオーバーは28日周期と言われているので1ヶ月で効果が出なかったというのはもう少し使ってみたら違ったのでは⁇と思ってしまいます

1回の化粧水量はたっぷり使えているのかも大切ですね!!

 

公式ページでは4か月使用することをおすすめしていますよ

肌の状態によって効果が出るまでの期間も違いますし、肌のターンオーバーが乱れていたらそれだけ時間がかかりますね

 

デューテ化粧水の使い心地は??

実際に私も使用しているので、使い心地をお伝えしていきたいと思います♪

 

パッケージはこんな感じ↓↓

デューテかわいい

 

とってもかわいいんですよ

使っているとウキウキしてきます♡♡

 

化粧水はコットンを使わずに手で塗っていきます

 

デューテ使う

 

手のひらをお皿の形にして、1円玉大ぐらいの量を手のひらにとります

2~3回振ったぐらいがちょうどいいかな

 

デューテ 1円玉大

 

化粧水を両手で温めて肌にのせていきます

肌にのせるとスーッとしみ込まれていくのが分かりますよ!!

 

デューテ なじんだ

 

化粧水とは思えないぐらい浸透した後はサラサラ(^^)

これを朝晩に3回ずつやるだけでスキンケア終了なんです

すっごく簡単ですよね!!

 

デューテだけなのにスキンケア後のつっぱり感もなく、ずっと保湿されているような感覚です

スキンケアの時間短縮にもなっていますよ!!

 

使い始めたときはちょうどニキビが出来始めたときだったんですが、普段治るのに1週間はかかるのに次の日にはニキビが小さくなり始めていました

そして3~4日後には「無くなってる!!」ってびっくりでした(゜-゜)

 

ニキビには効果が出るのが早い!!

1度ニキビが出来たら治ってもおんなじ所にできてしまうのに、それもありません

炎症で赤くなっていたニキビ跡にも効いていたみたいで、赤みが引いていました

 

こんなに効果が早いと思っていなかったので、保水力ってすごいんだなって実感しましたよ♪

でもニキビ跡やデコボコ肌には、やっぱり時間がかかるみたいで全部がきれいになるには2か月ぐらいかかりましたかね

 

今までたくさんのスキンケアを試してたくさんお金を使ってきても治らなかったので、早く出会いたかった(T_T)

荒れ放題の肌だったので全然期待していなかったのに、デューテ化粧水はいい意味で期待を裏切ってくれました!!!

乾燥肌で荒れ放題の私の肌には、とっても相性が良かったみたいです♡♡

 

どこで購入するの??

デューテ化粧水はドラッグストアなどに置かれていないです

購入する場合は、楽天か公式サイトのみですね

Amazonには売っていませんでした

 

私のおすすめは、公式サイトです

楽天と公式サイトを比較してみますね

 

楽天

金額 : 6980円(税込)
送料 : 無料

・ 単品購入のみ
・ 割引なし
・ 返金保証なし

 

公式サイト

単品 : 6980円(税込)

定期購入 : あり
 《初回》: 980円(税込)
《2回目以降》:4980円(税込)

送料 : どちらも無料

・ 単品と定期購入の2種類
・ 定期購入の場合割引あり
・ 定期購入のみ90日間返金保証付
(初回の980円のみとなります)

 

公式サイトと楽天でこんなに差があるんですよ…

1本しか試す気がないならどちらでもいいかもしれませんが、スキンケア商品は何か月か試してやっと効果が実感できますよね

 

定期購入にすれば初回が980円ってすごく安いですし、2回目以降も単品より2000円も安く手に入れることが出来ます!!

しかも90日間の返金保証付き!!!!

 

90日間ってなかなかないですよね(*^_^*)

これだったら安心して試すことができます♡♡

詳しくは公式サイトで確認してくださいね!!

90日間返金保証付きは公式サイトのみ

公式サイトへはこちらをクリック


 

デューテ化粧水を使ってコンプレックスをなくしましょう!!!

肌がきれいになるだけで、胸を張って外を歩くことが出来るようになりました(*^^)v

ニキビ跡やデコボコ肌に効果抜群なデューテの化粧水とは⁇

ニキビ跡やデコボコ肌に悩んでいる方におすすめ『デューテ化粧水』

楽天か公式サイトでのみ購入可能!!

 

公式サイトなら90日間返金保証付き


 

私も思春期ニキビがひどくつらい時期を過ごしたのですが、その後もニキビ跡がいくらたっても治りませんでした

誰にでもわかるってほどではないですがデコボコもあります

 

学生のころは「いつか治るだろう!!」とか軽く考えていました

ニキビでダメージを受けすぎてしまった肌は頑張ってスキンケアをしてもなかなか治らないということに気づきました…

甘い考えだったということです(T_T)(T_T)

 

そんな私の肌が「デューテ化粧水」を使うと、どんどんきれいになることができました(^^)

 

今までずっと悩んでいたのが嘘みたいですよ

いろいろな方に「肌がきれいね(^^)」と褒めて頂きます!!

ぜひたくさんの方に使っていただきたい商品です♪

 

デューテ

 

デューテの化粧品とは⁇

ニキビができた後に「ニキビ跡が全然治らない…」「ニキビ跡がデコボコのクレーター状態に…」って悩んでいませんか??

女性でも男性でもニキビに、悩まされ続けている方はとっても多いですよね

私も治っても同じところにできてしまうニキビにずっと悩まされ続けていました…

 

デューテ化粧水』はそんなひどいニキビ跡やデコボコ肌を、ニキビが出来る前のきれいな肌に戻してくれます♡♡

 

他にもニキビのできにくい肌やメラニンを抑制してくれるためくすみ知らずの肌へと導いてくれたりと

肌への悩みをすべて消し去ってくれるほどの素晴らしい効果があるのです!!

 

この1本で一石二鳥と言わず、一石何鳥にもなってくれる優れものです

 

デューテ化粧水の効果

大半の方がニキビやニキビ跡のケアは保湿が大切だと思っていませんか??

ニキビが出来てしまった肌は奥深くまでダメージが進んで、肌が乾燥しやすくターンオーバーが正常に出来ない状態になっています

 

またニキビ跡は保水能力が低下しているため、水分を肌に留めておくことが出来なくなっているのです

 

そんな肌に保湿だけ行ったらどうなると思いますか??

いくら頑張ったって水分が足りないのではスキンケアする甲斐もなく、きれいな肌になんてなることはできません…

 

この『デューテ化粧水』は、保湿だけではなく保水にも重点をおいて研究された商品のため

この1本で肌の保水と保湿ができ他のスキンケア商品よりも早く効果が出て、きれいになることが出来るのです!!

 

他にも果物や植物のエキスをたっぷり使って作られているため

◇ 肌の炎症ケア

◇ 美白効果

◇ 肌を柔らかくする

 

などたくさんの効果があります♪

 

高い保水力はどうやって実現しているの??

高い保水力を保つために3つの成分が含まれています

 

 トレハロース

このトレハロースは一度水分を手に入れると離さないという高い水分保持能力をもっているんです

 

 グリコシルトレハロース

トレハロースと同じように高い保水力もありますが、他にも保水力を高めてくれて潤いや弾力のある肌へと導いてくれます

また、バリア機能も持っているため紫外線などの外部のダメージからも肌を守ってくれるそうです!!

 

 加水分解コラーゲン

肌のハリには必要不可欠なコラーゲン!!

分子量が小さいため、肌への浸透力や吸収力が優れているのです

 

この3つの成分のおかげで高い保水力をもち、保湿力にも優れている化粧水が出来上がったのです(^^)

 

デューテ化粧水はどのような状態で来るの??

気になるのはどんな状態で家に届けられるのか!!

私の手元に来た時をご紹介(^^)

 

ダースのチョコの箱があったので、比較で並べてみました

 

デューテ箱

 

デューテ箱2

 

白い箱で清潔感がありましたよ!!

箱は高さもあり大きめです

横には「配送される方へ」「購入者へのメッセージ」「サポートセンター」が書いてありとっても丁寧でした

 

 

箱も開け口がわかりやすくてよかった!!

よくわからなくて変な所から開けて後悔することがよくあるんですよね(笑)

(私だけかな??)

 

わくわくしながら開けてみると!!

 

デューテ包装

 

商品が揺れないようにしっかりと紙が入っていました

紙をどけてみると、プチプチに大切に包まれた商品があります

大切にお客様の手元に送られていることがよくわかります♪

 

商品の入れ物がとってもかわいい!!

 

デューテかわいい

 

ラメが入っているベージュとエメラルドグリーンの箱に金色の文字

スキンケア商品が入っているとは思えないほどしっかりとした箱ですね(^^)

 

もう一つ気になるのが、商品以外の中身です

 

デューテ中身

 

○ 納品書

○ お客様へ

○ デューテの使い方

 

たったのこれだけ!!

ネットで商品を購入すると、いろいろな広告が入っていたりするイメージだったのでびっくりしてしまいました

それだけこの商品に自信があり、力を入れてきたんだろうなと思います

 

 

それでは化粧水の箱を開けて見ます(^^)

上からずらす形の箱です

 

デューテ化粧水

 

開けてみるとシンプルな容器に金色の文字で書かれている化粧水が出てきました!!

容器がコンパクトなので、お出かけや旅行などの持ち運びにも便利そうです♪

 

デューテ化粧水を使ってみよう!!

待ちに待ったデューテ化粧水の使い心地を試してみたいと思います!!

 

使い方をよく読んでみると、コットン等は使わず手に出して使用するタイプなんですね

化粧水以外に必要なものがないので、洗顔後にパパッと使いやすくていいです

 

デューテ使う

 

手のひらを受け皿のようにして、一円玉大ぐらいの化粧水を手にのせます

容器を2~3回振って出てきたぐらがちょうどよかったです

 

デューテ 1円玉大

 

手のひらでなじませるように温めて、顔を包み込むように化粧水を肌になじませていきます

 

デューテなじむ

 

デューテ なじんだ

 

これを3回繰り返すと、1回のスキンケアは終了です

1日に朝晩2回するだけ

 

とっても簡単ですよね!!

勿体ないからと化粧水の使用量を少なめに使ってしまうと、効果が出ないのでたっぷり使うことが大切ですね

デューテを使っても長い間悩まされるよりは、しっかりと使って早く治す方が気持ち的にも効率的にもいいです

 

化粧水を3回に分ける理由は、直接手にのせるのでこぼれない量を何回か使うためだそうです

手が小さい方はもう少し少なめにして回数を増やしてもよさそう(^^)

 

ニキビケア商品の独特のヒリヒリ感はなく「化粧水がこんなに肌になじむの!?!?」ってぐらいやさしくスーッとなじんでくれます

なじんだ後の肌はベタベタすることなく、普段の肌よりもサラサラしていていつまでも触っていたくなる感じ♡♡

化粧水を付けた後にすぐメイクしても、メイク崩れもないですね♪

 

私は臭いがきついものはダメなんですが無香料でした!!

臭いが苦手な方も、すごく使いやすいですよ(^^)

 

もう1つうれしいのが顔以外にも使えるということ!!

顔ニキビだけでなく背中などのニキビや黒ずみに悩まされている方も多いですよね

そんな方は背中にも同じ方法で使用してあげるといいです

5~7回繰り返すので、少し大変な気もしますがその分効果は抜群です!!

 

 デューテ化粧水の口コミまとめ!!

 

デューテ化粧水の購入先は??

デューテ化粧水は、ドラッグストアなどでは購入することが出来ません

私が調べたところ、ネットの公式サイトか楽天のみの販売のようです

 

購入するなら公式サイトからがおすすめですよ!!

『Dewte』化粧水 100ml〈1ヶ月分〉

通常購入金額  6980円(税込)

定期コース(初回)  6980円(税込) →→ 980円(税込)

     (2回目以降)        →→ 4980円(税込)

 

なんと公式サイトの定期コースに申し込めば初回は980円!!

2回目以降は4980円とめちゃくちゃお得に購入することが出来るんです(*^_^*)

 

通常購入するよりも2000円もお得に毎月手に入るんですよ

しかも送料無料

化粧水以外のお金はいりません!!

 

また肌に合わないときは安心の90日間返金保証付(定期コース初回のみ)

90日間って他の商品にはなかなかありませんよね!!

肌に合わないかもって心配せずに、安心してお試しできちゃいますね♪

(詳しくは公式サイトでご確認ください!!)

 

楽天だと定期コースはなく通常価格の6980円のみ

楽天で購入するなんてもったいない×××

 

購入するなら絶対公式サイトで!!

 

90日間返金保証付きの公式サイトはこちらから


 

デューテ化粧水のデメリット

これだけいいこと尽くしのデューテ化粧水ですがいくつか考えられるデメリットもまとめておきます

 

  効果が表れるのに時間がかかる場合がある

  購入可能場所が少ない

  化粧水のみのため保湿が不安

 

○ 効果が表れるのに時間がかかる場合がある

人によっては効果が表れるまでに時間がかかる方がいらっしゃいます

 

例えば…

肌のダメージがひどすぎた

年齢が高く肌の再生能力が弱くなっている

 

などなどたくさん考えられますが、私からすると1ヶ月で結果が出るなら他の方法でもきれいになれていると思うんですよね

私も2ヶ月ぐらいかかって、効果が目に見えて現れてきました(^^)

サイトでも4ヶ月使ってほしいと書いてありますし、少し気長に使用してみてはいかがでしょうか!!

 

肌内部から必死にきれいになろうとしてくれています

肌の生まれ変わりは28日周期と言われていますし、きれいな新しい肌が表面に出てきてくれるまで早くても1ヶ月です

肌のターンオーバーが乱れているともっとかかってしまいますよね!!

 

肌がかゆみが出たり荒れたりするのであれば仕方ないですが、効果が出ないからと早くからあきらめてしまうのは勿体ないですよ

それだけの効果がデューテ化粧水にはあるんです!!

 

○ 購入場所が少ない

パッと手に取って購入できるような化粧水ではないので少しめんどくさい感じがします

定期購入にしてしまえば化粧水がいつのまにか無くなっていたという心配もありませんし、直接購入することでサポートもしっかりしてくれます

 

そこらへんのドラッグストアで、適当に購入するよりも絶対安心して使うことができますよ

 

○ 化粧水のみのため保湿が不安

私も最初不安でしたが、使用してみると乾燥によるつっぱり感も感じられずとってもよかったです!!

もしも使用し始めに、肌の乾燥が気になるようでしたらデューテ化粧水にプラスして気になるところだけクリームを使ってみたらいいですよ

 

デューテ化粧水の保水力でだんだん肌の乾燥もなくなっていくのでクリームも必要なくなっていきますし、最終的には肌がこれ一本でOK!!ってぐらい肌荒れ知らずになれますよ♪

 

どれも対策できるものなので安心して使用していただけますよ!!!!

私もおすすめのデューテ化粧水をぜひ使用してみてくださいね(*^_^*)

 

 

長年悩み続けたニキビ跡やデコボコ肌からさよならしましょ!!

きれいな肌を目指したいなら『デューテ化粧水

 

90日間返金保証付きの公式サイトはこちらから

↓↓↓


乳液って無理して使う必要性はあるの??実際のところは??

乳液を「使う!」「使わない!」という議題はスキンケア問題を絡めるとよく見る光景ですよね

使う理由も納得できますし、かといって使わない理由も分かる感じもします

 

必要性があるのかを考えるとけっこう悩んでしまいますよね…

この記事では乳液の必要性をまとめていきたいと思います!!

 

乳液 必要性

 

乳液をスキンケアに使う必要性とは??

この点についてまとめる前に、そもそも乳液を使う理由とは??

まずはこれを整理して行きましょう♪

 

それで大体の方がご存知だとは思うのですが、乳液を使うことによって得られる効果は肌の保湿効果ですね!!

肌を適度に潤わすことで、きれいでツヤのある肌になることが出来ます

 

使用するイメージとしては化粧水を使い、その後に乳液をつける流れですね♪

化粧水と使うことで得た水分が蒸発しないように肌に乳液で蓋をして留めてあげるという考えですね

 

この点を考えると乳液は必要なものだなと納得してもらえると思うのですが、上記でも申しましたように反対派も存在するのですね

何故乳液の使用を反対するのでしょうか??

 

それは化粧水を使った後に乳液を塗るという考えは古い事柄となっているためです

他にも様々な理由があるのですが、この意見が圧倒的に多かったです

また人によっては「乳液では保湿されない!!というか逆にダメージを与える」という意見も出ているんです

 

賛成派も反対派もどちらも納得できる内容なのでどうしたらいいか困ってしまいますが、最終的にどのように判断したらいいのでしょうか??

 

 肌を保湿する裏技を徹底紹介するよ!!

 

乳液 必要性 使用

 

乳液を使う??or使わない??

使う使わないの最終判断は自分で行わなければいけません…

 

それでその判断はどのようにして決定すればいいのでしょうか??

それは使ってみて気持ちがいいかよくないか肌の声を聞いて判断しましょう

 

これは乳液だけに限らずスキンケア全般に言えることなのですが、肌の状態をしっかり把握しその上でケアをすることが大切です!!

 

あなたの肌はどのようになっていますか??

乳液を使ってみて「ギトギトするから嫌だ!!」っというのならば使わなくていいですし、「肌に透明度が増したような気がする」というのなら使い続けてもいいと思います

 

仮に乳液がダメならば、ゲル系やクリーム系で代用してみるなど対策はいくらでもあるので固執する必要はありません

何度も申しますが、要はあなたの肌に合うか合わないかをしっかり考慮した上で、判断をしてください♪

毛穴にできるモサって何??モサが出来たらどうしておくべき??

「モサ」ってご存知ですか??

毛穴にできるニョキニョキ・モサモサしているものです

 

モサが出来てしまうと、外に出るのが嫌になります…

どんなものなのかしっかり理解して、上手に付き合いましょう!!

 

 水洗顔すると肌がかゆい…どうして??

 

モサとは⁇

モサ

 

肌断食をすると、今までしてきたスキンケアをすべてやめてしまいますよね

そんな状況に肌がついていけず、除去されなくなってしまった角栓がたくさん出てくる状況を「モサ」と呼びます

 

ニョキニョキと出ているのは見ていてとっても気持ちが悪いです…

モサの形は人によって違います

たとえば細長かったり丸くなっていたり、モサがたくさん出ている人は草が生い茂っているようになっていたりします

 

モサができやすいのは小鼻の周りです

小鼻の周りは皮脂腺が多く集中しているため、他の所に比べて皮脂が多く分泌されるからです

肌をよく観察すると毛穴も多いですよね

 

 毛穴パックは黒ずみの原因だった…

 

モサはどうしてできるの??

よく言われるのは、やはり肌断食しているときです

肌断食をすると今まで習慣として行われていたスキンケアを、すべてやらなくなってしまうため肌は困ってしまいます

 

「角質を剥がす」「肌に水分を与える」「保湿をする」

これだけのことを肌がしなければいけないので、びっくりしてしまいますよね

それだけ肌は怠けていたということなんですが(笑)

 

どうにかして肌の良い状態を保とうと皮脂を多く分泌してしまいます

すると今までは洗顔やクレンジングである程度落とされていた皮脂が角栓として溜り始め、毛穴に収まりきらなかった角栓が肌表面に出てしまうのです

 

洗顔をしすぎてしまった場合にも発生することはありますよ

 

モサが出来ることは悪いことではありません

確かに見た目も悪いですし不必要なものではあるのですが、肌が活発に活動している証拠でもあります!!

 

洗顔のしすぎで出来てしまった場合は、肌が傷つきすぎてどうにか再生しようとしている状況なのですぐに正しい洗顔方法に切り替えた方がいいですが…

 

モサは肌の状態が正常に戻ると自然と減っていきます

肌は自分でコントロールが出来るようになるため、必要以上に皮脂を分泌することがなくなるからです

 

モサはきれいになれる証拠

 

モサができたらどうしたらいいの??

モサが出来てもいじらないというのが一番いい方法です

でも、モサがたくさん生えていたり鏡を見て目立つとどうしても取りたくなりますよね

 

そんな時は眉用ハサミを使って切ってあげてもいいですし、お風呂に入って毛穴が開いた状態の時に優しくそっとなでることで取れてくれます

 

無理矢理取ろうとすると肌を傷つけてしまうので、優しく行ってくださいね!!

水洗顔をすると肌がかゆい…どう対処したらいいの??

水洗顔が流行っていますね

水洗顔をしていると、かゆいという状況に陥ってしまうときがあります

 

肌がかゆいとどうしても掻きたくなってしまって、ウズウズしてきますよね

イライラの原因にもなってしまいます…

 

この状況が洗顔を使っていないせいで起こっているものなのか、乗り越えていかなければならない壁なのかちょっと考えてみてください

 

 クレンジングをすると目がかゆい…クレンジングを変えた方がいいのいいの??

 

水洗顔をすると肌がかゆいのはどうして??

肌がかゆい

 

水洗顔がとっても流行っているので、ネットなどで調べて成功したって話を聞くとやってみようって思いますよね

実践するとしたらいきなり何もかもをやめて、水洗顔のみにするって方が多いと思います

 

でも肌にとっては今までずっと洗顔を使用することに慣れているわけで、すぐに対応できるってわけでもないみたいなんです…

 

水洗顔でかゆくなる理由は2つ考えられます

 

◇ 肌が急な変化についていけない

◇ 肌に残ってしまった汚れで炎症が起きている

 

1つ目は、肌が今の状況に対応しようとしているため起こります

2つ目は、水洗顔自体をやめたほうがいいでしょう

 

それでは詳しく解説していきます

 

 メイク前の水洗顔って肌に本当にいいの??やり方は??

 

肌が急な変化についていけていない

今までスキンケアをする前に必ずクレンジングや洗顔を行っていましたよね

肌は今までの習慣を覚えているので、水洗顔を始めて急にすべてをやめてしまうと肌はびっくりして状況についていけなくなってしまいます

 

しかも今までは外部から補給されていたのでほとんどやる必要が無くなっていた「角質を除去する」「肌に水分を与える」「保湿をする」という働きを自分でしなくてはならなくなるのです

そんなのいっぺんに対応できるわけないですよね

その影響で、肌が乾燥してかゆみになってしまうのです

 

そんな時は少量のワセリンをかゆみがあったり、乾燥が激しい部分に塗ってみてください

かゆみがなくなれば、肌が水洗顔に対応しようとしている証拠です(^^)

 

肌に残ってしまった汚れで炎症が起きている

自分の肌を知ろう

 

上記の方法でもかゆみが収まらない場合は、肌に炎症が起こっている可能性があります

 

水洗顔をするということは、今まで洗顔で落としていた汚れは肌に残っている状態ですよね

肌がその汚れの刺激に耐え切れずに荒れていってしまっているんです

それだけあなたの肌は刺激に弱いということです

 

そんな状況で水洗顔をしたとしても、あなたの肌は荒れていくばかりで思っていた効果はありません

今すぐ水洗顔をやめて、今まで通りのスキンケアに戻すことをおすすめいたします

 

水洗顔も万人に効果があるというわけではないということをわかっていただけたかと思います

私も水洗顔をしてしまうと肌が荒れてしまって困った1人です

クレンジングをすると目がかゆい…目には入ってないのにどうして??

化粧をしていると、毎日と言っていいほどクレンジングをしますよね

クレンジングをすると目がかゆくなったり痛くなったりする方が急増しているんです…

 

目にはクレンジングが入っていないはずなのに…

目の病気になってしまったのかなと不安になりますね

どうしてこんな症状が出るのでしょうか??

 

 顔がザラザラしてかゆい…どうして??

 

目がかゆくなる原因

目がかゆい

 

化粧をするときって目元をしっかりメイクする場合が多いですよね

クレンジングの時も目元を重点的に落とすことが多いと思います

 

目の病気でなければ、考えられる原因は3つあります

 

○ 目元が乾燥している

○ クレンジング剤が自分の肌に合っていない

○ オイルクレンジングを使っている

 

それでは、それぞれ解説していきましょう

 

 他の部分は肌荒れしていないのに、鼻周りだけ肌が荒れてる…

 

目元が乾燥している

目元は皮脂が薄く、刺激の影響を受けやすい部分の1つです

また皮脂腺が少ないため保湿力も弱く乾燥しやすいんです

 

肌の乾燥がひどいとかゆみを感じる方が多いですよね

それと同じように目元が乾燥して目がかゆくなっているのではないでしょうか??

 

クレンジングは肌にとって刺激がすごく強いです

クレンジングをした後の肌は化粧や汚れ・不必要な皮脂が取り除かれているだけでなく、必要な皮脂までなくなって無防備な状態です

 

そんな状態の肌をほっとけば、目元の水分はどんどん蒸発してしまい乾燥することは間違いありません

クレンジングや洗顔後に、肌が必要としている水分や油分は十分補給できていますか??

 

もしも足りていないようなら、化粧水や乳液を目元にたっぷり使用してみてください

この時、目元にしみ込みやすいようにやさしくマッサージしながらスキンケアするといいですよ♪

 

注意してほしいのは、強くゴシゴシしないこと!!

ゴシゴシしてしまうと目の中を傷つけてしまうかもしれませんよ

 

クレンジング剤が肌に合わない

目元

 

クレンジング剤の中には、いろいろな成分が入っていますよね

もしかすると自分の肌には合わない成分が入っているのかもしれません

 

そういわれても、どうやって知ればいいのって思いますよね

私のおすすめはいろいろなクレンジングを試してみること!!

 

どのスキンケア商品も試供品があったり、お店で試せたりと購入する前に一度使用することが出来るものが多いです

気になる商品があれば、一度お店の方に相談してみてください

 

自分の使ってる、スキンケア商品に何の成分が含まれているかを知るのもとっても大切です

もしかすると知らない間にアレルギーのあるものを使用している可能性だってありますから(>_<)

これも目のかゆみの原因になります

 

オイルクレンジングを使っている

クレンジングにもいろいろな種類がありますよね

オイル・ジェル・クリームなどなど、現在ではもっと種類が多くなっています

 

クレンジング剤はオイルクレンジングを使用していませんか??

 

オイルクレンジングは化粧をしっかりと落とすことが出来るので使いやすいのですが、刺激が強すぎる場合があります

他にもオイルは酸化しやすいため、これらに反応してかゆくなっている場合もあるんです

 

技術も発展して、どのクレンジング剤も良く落ちるので他のものを試してみてください!!

私はクリームのものが使いやすくて好きです(^^)

 

さいごに

目がかゆくなる理由はいろいろありますので、私は大丈夫と自己判断せずに眼科を受診してみることも大切です

 

特に上記の対策を試しても、かゆみが収まらない場合はすぐに受診してくださいね(>_<)

眼鏡をかけて自分の肌をみるとめちゃくちゃ汚い…どうしたらいいの

目が悪くなると眼鏡を使い始めたり、眼鏡を新調したりしますよね

そんな時に起こる問題が「自分の肌が汚い…」ってショックを受けることです

 

眼鏡をかけたら汚かった

 

今までは肌自体がはっきりと見えていなかったので気にしたこともなかったのですが、眼鏡をかけることで視力が上がった途端にびっくりしたという意見がとっても多いんです

他の人にもこんな風に見えていたんだと思うと、恥ずかしさと悲しさで落ち込み度は倍増してしまいますよね…

 

ショックを受ける気持ちもわかりますが、気づけて良かった!!って気持ちで肌と向き合いましょう(*^_^*)

 

仲の良い友人はそんなことを気にしてあなたと接してはいませんし、肌がきれいになったら絶対ほめてくれます!!

もしも肌が汚いことをバカにする友人がいるなら、そんな友達は必要ありません

こっちが願い下げです

ついでにきれいな肌になって見返してやりましょう↑↑

 

 寝起きの肌が汚い…何もしてないのにどうして??

 

汚い肌をきれいに導くには⁇

まずは自分の肌がどのように汚いか観察してみてください

 

皮脂が多くベタベタしているのか

毛穴の汚れが目立つのか

肌がカサカサで乾燥しているのか

 

それぞれ対処法が違います

共通して言えることは、まずはクレンジングと洗顔を見直そう!!

 

自分の肌質が分かれば、もっと自分の肌に合った方法が分かりますよ

 

クレンジング・洗顔

きれいになれる

 

化粧水や乳液も大切ですが、クレンジングや洗顔は肌の汚れを落としてくれますよね

まずは汚れがきれいに落ちていなければ、きれいな肌になろうと思ってもなかなかうまくいきません!!

 

クレンジングや洗顔をするときにゴシゴシと擦ったり、長時間肌にのせてしまってはいませんか??

そんなことをしているのであれば、今すぐストップしてください

 

汚れを落としてくれるということは、それだけ肌に刺激が強いんですよ

元々刺激が強いものを肌にのせて、ゴシゴシしてみてください

肌は傷ついてしまいますし、必要な皮脂まで一緒に落としてしまいますよ

 

長時間のせておくのも同じです

長く置くほどきれいになれるような気がしますが、刺激が強いものを長時間肌にのせてしまうと肌をずっと痛めつけていることになります

 

 人気があるれんげ化粧水の効果は??

 

クレンジングと洗顔のやり方

クレンジングは手にたっぷりととって、肌にのせたらクルクルと力を入れずに手のひらでマッサージをするように使います

化粧汚れが取れたらすぐにしっかりと洗い流してください!!

 

洗顔は、洗顔料と泡ネットを用意しておいてくださいね

洗顔料を泡ネットを使って、しっかりと泡立てます

目安はキメの細かい泡を両手いっぱい!!

 

その泡を顔にのせて手できれいにするのではなく、泡を顔の上でコロコロ転がすように洗っていきます

こちらもきれいになったら、しっかりと洗い流します

 

簡単肌質チェック方法

上記の洗顔後に5~10分何もつけずにおいてみてください

 

肌がつっぱりカサカサする …… 乾燥肌

皮脂が出てきてベタベタする …… 脂性肌

変わらない …… 普通肌

 

自分の肌質が分かったら肌質に合ったスキンケアをしていけばOK!!

保湿と保水の違いってなに??知っておきたい保水の効果

よく保湿保湿って言われていますが、スキンケアには保湿と保水があります

どんな違いがあるのでしょうか??

 

保水って初めて知ったって方は、ぜひ今からスキンケアに取り入れてください!!

肌を保水して保湿することでもっちもちの肌を手に入れることができますよ

 

 運動をすると若返りホルモンが分泌!!きれいになれる

 

保湿とは

保湿とは

 

漢字の通りの意味であれば『肌の湿った状態を保つ』ことです

 

肌にはもともと水分が蓄えられていますよね

しかし肌に蓋をしなければ、いずれ水分は蒸発してしまうのです

そこで肌に油分を塗り、肌の水分が蒸発してしまわないように蓋をするのです

これを『保湿』と言います

 

水を入れた鍋をイメージしてもらえるとわかりやすいですね

蓋をしていない鍋を温め続けるといずれ中の水は蒸発して空気中に散乱してしまいます

でも、蓋をしていれば蒸発しようとした水は空気中には散乱せずに鍋の中に留まってくれます

 

肌がしっかりと保湿されていれば肌の乾燥を防げるだけでなく、乾燥によるニキビやシワ・カサカサ感などの肌荒れを防ぐことが出来潤った肌を保つことが出来るのです

 

 肌荒れは油分不足が原因だった…

 

保水とは

保水とは、『必要な水分を肌内に保つ』ことです

 

肌には水分と油分が必要ですよね

保湿は水分が蒸発しないようにするためのものですが、保水は必要な水分を肌内に留めてキープする力なのです

まったく違う力なんです

 

肌が乾燥していたり敏感肌だと、肌内の水分は足りていないということがよくあります

そこで必要な水分を保水して補ってあげるのです

 

この保水の力がなければ、肌に必要な水分を外部からとり入れることは出来ません

そんな状態で保湿をしてしまえばどうなると思いますか??

 

肌はカラカラで水分をほしがっているのに蓋をしてしまうので、体内からでしか水分を補うことはできなくなってしまいます

でも体内からの水分量では足りないから保水をしているので、肌は水分を補う方法がなくボロボロの荒れ肌になってしまうのです

悪循環ですね…

 

しかも保湿してしまった後に保水しても吸収されないのです

 

例えば、油やバターを塗った肌の上に水をかけてもはじかれてしまいますよね

それと同じことが肌で起こっているのです

 

まとめ

保湿・保水は大切

 

『保湿は油分で蓋をするもの(油分)』

『保水は肌内に水を補って保持するもの(水分)』

という違いが分かっていただけたと思います

 

保湿してるから保水はいいやではなくて、肌には保水をしたうえで保湿をすることが大切なのです

肌荒れがひどいという方は、もしかするとどちらかが欠けているのかもしれませんよ

 

両方の力を上手に利用すると、理想的なモチモチでプルプル肌になることが出来ます!!

しかも肌荒れ知らずですよ(*^_^*)

肌に保湿は必要ない!?!?本当にそれだけでいいのでしょうか…

最近では肌絶食やスキンケアの種類を減らすといった方も増えてきましたよね

現代人の肌はスキンケア商品に慣れすぎてしまい、自然治癒力が弱いのだとか…

 

そうやって言われると確かに!!って思うのですが、実際保湿をやめるのってとっても難しいことですよね

私も1度肌絶食をしようと試みたことがあったのですが、もともと肌荒れがひどかったので綺麗になるわけもなく挫折してしまいました…

 

現代人は保湿に頼りがちと言いますが、果たしてそこまで言えるのでしょうか

 

 肌荒れは油分不足が原因だった…

 

肌に保湿は必要ないの??

保湿は必要ない??

 

はっきり言って保湿が必要ないのはほんの一握りの方です

だって肌断食をしていて効果があった人って、もともと肌がきれいな人ばかりじゃないですか…

 

現代って湿気が少なく、過度な冷房・暖房の使用などなど肌が乾燥してしまう要因はたくさんあります

そんな状況下におかれているのに保湿しないってのは自殺行為です

 

 肌荒れが産婦人科で治った!?!?

 

子どものころから肌荒れに悩まされている人間からしたら、肌断食で肌の調子が良くなるならもっと早くからきれいになっているはずです

 

私は小学生からずっとニキビに悩まされていました

大学生になるまでお金もなかったですしスキンケアをどう使ったらいいかわかなかったため、ほとんどやったことがなかったんです

思春期も超え皮脂の分泌が収まってきても、肌はきれいにはならずむしろひどくなるくらいでした

 

そんな時に自分の肌質が乾燥肌になっていると気づき、化粧水・乳液をするようになったんです

すると今まで悩み続けていたのがウソみたいに、きれいになってきたんです!!

 

その時に、スキンケアって大切なんだなって気づきました

化粧水だけだと、肌から化粧水が蒸発してしまうとヒリヒリしてくるので乳液やクリームなどの保湿は本当に必要不可欠です

私に肌断食の効果があるなら、学生の時にきれいになっているはずですよね

 

ネットを見ていると、保湿は必要ないって人の記事がたくさん出てきます

保湿が必要なければ化粧品代もかからなくていいですし、みんなやりたくなっちゃうんですよね

 

でもそんなことしたら、肌が荒れてつらい思いをする人がいるのも知ったうえで実践してほしいです

保湿をやめてしまうのはメリットがある人とデメリットになってしまう人がいるんです

 

保湿は大切

 

保湿が必要ない人は??

保湿が必要ない人は脂性肌の方と普通肌ですね

逆に保湿が必要なのはそれ以外の方です

 

脂性肌の方は、もともと皮脂の分泌が多いので保湿をしなくても自分の皮脂を上手く利用することができますよね

洗顔をしっかりとして、水分は補給しておいた方がいいので化粧水はたっぷりしてあとは自然の皮脂の分泌で保湿OKです

 

普通肌の方は、肌荒れに悩まされたことがあまりないんではないでしょうか

肌内の水分と油分のバランスがしっかりとれているので、スキンケアをすること自体あまり意味がないと思います

逆に保湿をしてしまうと、肌表面の油分が多くなりすぎてニキビなどの肌荒れになることがあります

 

乾燥肌や敏感肌の方は、肌が弱かったり水分が足りていなかったりもともと必要なものが足りていないんです

だったら外部から補ってあげるしかないですよね

 

保湿剤を使用したくないのであれば、まずは普通肌になる努力をしましょう!!

保湿をやめるのはそれからです(^^)

アルコールが原因で肌が乾燥して砂漠化状態になってしまう前に!!

アルコールと聞くと2種類あります

 

1つは、飲むアルコール飲料

もう1つは、除菌や化粧品に入っているアルコール類

 

両方ともに言えることなのですが、飲んだり肌に触れてしまうと肌の水分が蒸発してしまいます

深刻化すると水分のないカラカラ・ザラザラお肌の完成です

 

肌が砂漠化

 

いつまでもプルプルもっちりのきれいな肌でいたいですよね(^^)

アルコールと上手にお付き合いしていきましょう♪

 

 肌が保湿できてない気がする…簡単にできる保湿方法は??

 

アルコールによる乾燥

先ほどもお伝えしましたが肌が乾燥する原因として考えられるのは

 

○ 体内のアルコールによって体中の水分が失われる

○ アルコールが肌につくことによって肌から水分が失われる

 

この2つがあります

それでは簡単にメカニズムをお伝えしていきます

 

 牛乳石鹸を使って、モチモチお肌を手に入れよう!!

 

飲むことによって体内から乾燥する

アルコールを飲む

 

アルコールは体内に入ると、水分と熱を奪ってしまいます

 

アルコールを飲んだらトイレに行きたくなったり、体が水分を欲して喉が渇くことがよくありますよね

それはアルコールが水分を奪ってしまっている証拠です

 

アルコールを飲んだ後は尋常じゃないくらい喉が渇きます

それだけ体内の水分は尿として吐き出されてしまっているのです

 

体内自体に水分が足りない状態なのに、肌にも水分が行くと思いますか??

やっぱり体内の水分を補給する方が先なので後回しですよね…

 

そんなこんなで肌に必要な水分はどんどん失われていっているのです

 

アルコールが肌につくことで乾燥する

アルコールには、揮発性があり消毒作用もありますよね

このどちらも肌にとっては刺激が強いのです

 

折角肌に水分がしっかりあったとしてもアルコールが肌につくことによって、アルコールが揮発するのと一緒に水分を連れて行ってしまいます…

すると肌の水分は失われ、カラカラの砂漠状態に(T_T)

それだけではなく乾燥した肌はお互いに隙間を作ってしまいガサガサ状態に…

 

そんな肌にとって危険なものなのに、なんで化粧水に使われているの??って思いますよね

アルコールの性質は他にもあるんです

 

肌にのせた後のさっぱり感であったり、化粧品が腐敗したり雑菌が繁殖するのを抑制してくれるのです

スキンケア後のベタベタが嫌いって方も結構多いですよね

 

その悩みを解決してくれるのがアルコールだったんです

肌につけると揮発性の効果で水分と一緒に蒸発するので、使用後がさっぱり感が出ます

 

アルコールは脂性肌の方にはとってもおすすめなのですが、乾燥肌の方や敏感肌の方にはおすすめできません

肌が弱いので荒れたり、乾燥がひどくなってしまいますよ

 

乾燥しないための対策

肌を乾燥から守るためには、まずはしっかりとした水分補給が大切です

 

体内に入れたアルコールの量と同量の水を飲むと体内の乾燥からは防ぐ事が出来ます!!

肌表面であれば化粧水をこれでもかってくらい使い、乳液やクリームなどでしっかり蓋をしたらOK

 

アルコールはいい効果もありますがほっておくと乾燥肌の原因になりかねないので、きれいな肌でいたいのであれば『水分補給としっかりとしたスキンケア』が大切なんですね(*^_^*)