クレンジングをすると目がかゆい…目には入ってないのにどうして??

化粧をしていると、毎日と言っていいほどクレンジングをしますよね

クレンジングをすると目がかゆくなったり痛くなったりする方が急増しているんです…

 

目にはクレンジングが入っていないはずなのに…

目の病気になってしまったのかなと不安になりますね

どうしてこんな症状が出るのでしょうか??

 

 顔がザラザラしてかゆい…どうして??

 

目がかゆくなる原因

目がかゆい

 

化粧をするときって目元をしっかりメイクする場合が多いですよね

クレンジングの時も目元を重点的に落とすことが多いと思います

 

目の病気でなければ、考えられる原因は3つあります

 

○ 目元が乾燥している

○ クレンジング剤が自分の肌に合っていない

○ オイルクレンジングを使っている

 

それでは、それぞれ解説していきましょう

 

 他の部分は肌荒れしていないのに、鼻周りだけ肌が荒れてる…

 

目元が乾燥している

目元は皮脂が薄く、刺激の影響を受けやすい部分の1つです

また皮脂腺が少ないため保湿力も弱く乾燥しやすいんです

 

肌の乾燥がひどいとかゆみを感じる方が多いですよね

それと同じように目元が乾燥して目がかゆくなっているのではないでしょうか??

 

クレンジングは肌にとって刺激がすごく強いです

クレンジングをした後の肌は化粧や汚れ・不必要な皮脂が取り除かれているだけでなく、必要な皮脂までなくなって無防備な状態です

 

そんな状態の肌をほっとけば、目元の水分はどんどん蒸発してしまい乾燥することは間違いありません

クレンジングや洗顔後に、肌が必要としている水分や油分は十分補給できていますか??

 

もしも足りていないようなら、化粧水や乳液を目元にたっぷり使用してみてください

この時、目元にしみ込みやすいようにやさしくマッサージしながらスキンケアするといいですよ♪

 

注意してほしいのは、強くゴシゴシしないこと!!

ゴシゴシしてしまうと目の中を傷つけてしまうかもしれませんよ

 

クレンジング剤が肌に合わない

目元

 

クレンジング剤の中には、いろいろな成分が入っていますよね

もしかすると自分の肌には合わない成分が入っているのかもしれません

 

そういわれても、どうやって知ればいいのって思いますよね

私のおすすめはいろいろなクレンジングを試してみること!!

 

どのスキンケア商品も試供品があったり、お店で試せたりと購入する前に一度使用することが出来るものが多いです

気になる商品があれば、一度お店の方に相談してみてください

 

自分の使ってる、スキンケア商品に何の成分が含まれているかを知るのもとっても大切です

もしかすると知らない間にアレルギーのあるものを使用している可能性だってありますから(>_<)

これも目のかゆみの原因になります

 

オイルクレンジングを使っている

クレンジングにもいろいろな種類がありますよね

オイル・ジェル・クリームなどなど、現在ではもっと種類が多くなっています

 

クレンジング剤はオイルクレンジングを使用していませんか??

 

オイルクレンジングは化粧をしっかりと落とすことが出来るので使いやすいのですが、刺激が強すぎる場合があります

他にもオイルは酸化しやすいため、これらに反応してかゆくなっている場合もあるんです

 

技術も発展して、どのクレンジング剤も良く落ちるので他のものを試してみてください!!

私はクリームのものが使いやすくて好きです(^^)

 

さいごに

目がかゆくなる理由はいろいろありますので、私は大丈夫と自己判断せずに眼科を受診してみることも大切です

 

特に上記の対策を試しても、かゆみが収まらない場合はすぐに受診してくださいね(>_<)

眼鏡をかけて自分の肌をみるとめちゃくちゃ汚い…どうしたらいいの

目が悪くなると眼鏡を使い始めたり、眼鏡を新調したりしますよね

そんな時に起こる問題が「自分の肌が汚い…」ってショックを受けることです

 

眼鏡をかけたら汚かった

 

今までは肌自体がはっきりと見えていなかったので気にしたこともなかったのですが、眼鏡をかけることで視力が上がった途端にびっくりしたという意見がとっても多いんです

他の人にもこんな風に見えていたんだと思うと、恥ずかしさと悲しさで落ち込み度は倍増してしまいますよね…

 

ショックを受ける気持ちもわかりますが、気づけて良かった!!って気持ちで肌と向き合いましょう(*^_^*)

 

仲の良い友人はそんなことを気にしてあなたと接してはいませんし、肌がきれいになったら絶対ほめてくれます!!

もしも肌が汚いことをバカにする友人がいるなら、そんな友達は必要ありません

こっちが願い下げです

ついでにきれいな肌になって見返してやりましょう↑↑

 

 寝起きの肌が汚い…何もしてないのにどうして??

 

汚い肌をきれいに導くには⁇

まずは自分の肌がどのように汚いか観察してみてください

 

皮脂が多くベタベタしているのか

毛穴の汚れが目立つのか

肌がカサカサで乾燥しているのか

 

それぞれ対処法が違います

共通して言えることは、まずはクレンジングと洗顔を見直そう!!

 

自分の肌質が分かれば、もっと自分の肌に合った方法が分かりますよ

 

クレンジング・洗顔

きれいになれる

 

化粧水や乳液も大切ですが、クレンジングや洗顔は肌の汚れを落としてくれますよね

まずは汚れがきれいに落ちていなければ、きれいな肌になろうと思ってもなかなかうまくいきません!!

 

クレンジングや洗顔をするときにゴシゴシと擦ったり、長時間肌にのせてしまってはいませんか??

そんなことをしているのであれば、今すぐストップしてください

 

汚れを落としてくれるということは、それだけ肌に刺激が強いんですよ

元々刺激が強いものを肌にのせて、ゴシゴシしてみてください

肌は傷ついてしまいますし、必要な皮脂まで一緒に落としてしまいますよ

 

長時間のせておくのも同じです

長く置くほどきれいになれるような気がしますが、刺激が強いものを長時間肌にのせてしまうと肌をずっと痛めつけていることになります

 

 人気があるれんげ化粧水の効果は??

 

クレンジングと洗顔のやり方

クレンジングは手にたっぷりととって、肌にのせたらクルクルと力を入れずに手のひらでマッサージをするように使います

化粧汚れが取れたらすぐにしっかりと洗い流してください!!

 

洗顔は、洗顔料と泡ネットを用意しておいてくださいね

洗顔料を泡ネットを使って、しっかりと泡立てます

目安はキメの細かい泡を両手いっぱい!!

 

その泡を顔にのせて手できれいにするのではなく、泡を顔の上でコロコロ転がすように洗っていきます

こちらもきれいになったら、しっかりと洗い流します

 

簡単肌質チェック方法

上記の洗顔後に5~10分何もつけずにおいてみてください

 

肌がつっぱりカサカサする …… 乾燥肌

皮脂が出てきてベタベタする …… 脂性肌

変わらない …… 普通肌

 

自分の肌質が分かったら肌質に合ったスキンケアをしていけばOK!!

保湿と保水の違いってなに??知っておきたい保水の効果

よく保湿保湿って言われていますが、スキンケアには保湿と保水があります

どんな違いがあるのでしょうか??

 

保水って初めて知ったって方は、ぜひ今からスキンケアに取り入れてください!!

肌を保水して保湿することでもっちもちの肌を手に入れることができますよ

 

 運動をすると若返りホルモンが分泌!!きれいになれる

 

保湿とは

保湿とは

 

漢字の通りの意味であれば『肌の湿った状態を保つ』ことです

 

肌にはもともと水分が蓄えられていますよね

しかし肌に蓋をしなければ、いずれ水分は蒸発してしまうのです

そこで肌に油分を塗り、肌の水分が蒸発してしまわないように蓋をするのです

これを『保湿』と言います

 

水を入れた鍋をイメージしてもらえるとわかりやすいですね

蓋をしていない鍋を温め続けるといずれ中の水は蒸発して空気中に散乱してしまいます

でも、蓋をしていれば蒸発しようとした水は空気中には散乱せずに鍋の中に留まってくれます

 

肌がしっかりと保湿されていれば肌の乾燥を防げるだけでなく、乾燥によるニキビやシワ・カサカサ感などの肌荒れを防ぐことが出来潤った肌を保つことが出来るのです

 

 肌荒れは油分不足が原因だった…

 

保水とは

保水とは、『必要な水分を肌内に保つ』ことです

 

肌には水分と油分が必要ですよね

保湿は水分が蒸発しないようにするためのものですが、保水は必要な水分を肌内に留めてキープする力なのです

まったく違う力なんです

 

肌が乾燥していたり敏感肌だと、肌内の水分は足りていないということがよくあります

そこで必要な水分を保水して補ってあげるのです

 

この保水の力がなければ、肌に必要な水分を外部からとり入れることは出来ません

そんな状態で保湿をしてしまえばどうなると思いますか??

 

肌はカラカラで水分をほしがっているのに蓋をしてしまうので、体内からでしか水分を補うことはできなくなってしまいます

でも体内からの水分量では足りないから保水をしているので、肌は水分を補う方法がなくボロボロの荒れ肌になってしまうのです

悪循環ですね…

 

しかも保湿してしまった後に保水しても吸収されないのです

 

例えば、油やバターを塗った肌の上に水をかけてもはじかれてしまいますよね

それと同じことが肌で起こっているのです

 

まとめ

保湿・保水は大切

 

『保湿は油分で蓋をするもの(油分)』

『保水は肌内に水を補って保持するもの(水分)』

という違いが分かっていただけたと思います

 

保湿してるから保水はいいやではなくて、肌には保水をしたうえで保湿をすることが大切なのです

肌荒れがひどいという方は、もしかするとどちらかが欠けているのかもしれませんよ

 

両方の力を上手に利用すると、理想的なモチモチでプルプル肌になることが出来ます!!

しかも肌荒れ知らずですよ(*^_^*)

肌に保湿は必要ない!?!?本当にそれだけでいいのでしょうか…

最近では肌絶食やスキンケアの種類を減らすといった方も増えてきましたよね

現代人の肌はスキンケア商品に慣れすぎてしまい、自然治癒力が弱いのだとか…

 

そうやって言われると確かに!!って思うのですが、実際保湿をやめるのってとっても難しいことですよね

私も1度肌絶食をしようと試みたことがあったのですが、もともと肌荒れがひどかったので綺麗になるわけもなく挫折してしまいました…

 

現代人は保湿に頼りがちと言いますが、果たしてそこまで言えるのでしょうか

 

 肌荒れは油分不足が原因だった…

 

肌に保湿は必要ないの??

保湿は必要ない??

 

はっきり言って保湿が必要ないのはほんの一握りの方です

だって肌断食をしていて効果があった人って、もともと肌がきれいな人ばかりじゃないですか…

 

現代って湿気が少なく、過度な冷房・暖房の使用などなど肌が乾燥してしまう要因はたくさんあります

そんな状況下におかれているのに保湿しないってのは自殺行為です

 

 肌荒れが産婦人科で治った!?!?

 

子どものころから肌荒れに悩まされている人間からしたら、肌断食で肌の調子が良くなるならもっと早くからきれいになっているはずです

 

私は小学生からずっとニキビに悩まされていました

大学生になるまでお金もなかったですしスキンケアをどう使ったらいいかわかなかったため、ほとんどやったことがなかったんです

思春期も超え皮脂の分泌が収まってきても、肌はきれいにはならずむしろひどくなるくらいでした

 

そんな時に自分の肌質が乾燥肌になっていると気づき、化粧水・乳液をするようになったんです

すると今まで悩み続けていたのがウソみたいに、きれいになってきたんです!!

 

その時に、スキンケアって大切なんだなって気づきました

化粧水だけだと、肌から化粧水が蒸発してしまうとヒリヒリしてくるので乳液やクリームなどの保湿は本当に必要不可欠です

私に肌断食の効果があるなら、学生の時にきれいになっているはずですよね

 

ネットを見ていると、保湿は必要ないって人の記事がたくさん出てきます

保湿が必要なければ化粧品代もかからなくていいですし、みんなやりたくなっちゃうんですよね

 

でもそんなことしたら、肌が荒れてつらい思いをする人がいるのも知ったうえで実践してほしいです

保湿をやめてしまうのはメリットがある人とデメリットになってしまう人がいるんです

 

保湿は大切

 

保湿が必要ない人は??

保湿が必要ない人は脂性肌の方と普通肌ですね

逆に保湿が必要なのはそれ以外の方です

 

脂性肌の方は、もともと皮脂の分泌が多いので保湿をしなくても自分の皮脂を上手く利用することができますよね

洗顔をしっかりとして、水分は補給しておいた方がいいので化粧水はたっぷりしてあとは自然の皮脂の分泌で保湿OKです

 

普通肌の方は、肌荒れに悩まされたことがあまりないんではないでしょうか

肌内の水分と油分のバランスがしっかりとれているので、スキンケアをすること自体あまり意味がないと思います

逆に保湿をしてしまうと、肌表面の油分が多くなりすぎてニキビなどの肌荒れになることがあります

 

乾燥肌や敏感肌の方は、肌が弱かったり水分が足りていなかったりもともと必要なものが足りていないんです

だったら外部から補ってあげるしかないですよね

 

保湿剤を使用したくないのであれば、まずは普通肌になる努力をしましょう!!

保湿をやめるのはそれからです(^^)

アルコールが原因で肌が乾燥して砂漠化状態になってしまう前に!!

アルコールと聞くと2種類あります

 

1つは、飲むアルコール飲料

もう1つは、除菌や化粧品に入っているアルコール類

 

両方ともに言えることなのですが、飲んだり肌に触れてしまうと肌の水分が蒸発してしまいます

深刻化すると水分のないカラカラ・ザラザラお肌の完成です

 

肌が砂漠化

 

いつまでもプルプルもっちりのきれいな肌でいたいですよね(^^)

アルコールと上手にお付き合いしていきましょう♪

 

 肌が保湿できてない気がする…簡単にできる保湿方法は??

 

アルコールによる乾燥

先ほどもお伝えしましたが肌が乾燥する原因として考えられるのは

 

○ 体内のアルコールによって体中の水分が失われる

○ アルコールが肌につくことによって肌から水分が失われる

 

この2つがあります

それでは簡単にメカニズムをお伝えしていきます

 

 牛乳石鹸を使って、モチモチお肌を手に入れよう!!

 

飲むことによって体内から乾燥する

アルコールを飲む

 

アルコールは体内に入ると、水分と熱を奪ってしまいます

 

アルコールを飲んだらトイレに行きたくなったり、体が水分を欲して喉が渇くことがよくありますよね

それはアルコールが水分を奪ってしまっている証拠です

 

アルコールを飲んだ後は尋常じゃないくらい喉が渇きます

それだけ体内の水分は尿として吐き出されてしまっているのです

 

体内自体に水分が足りない状態なのに、肌にも水分が行くと思いますか??

やっぱり体内の水分を補給する方が先なので後回しですよね…

 

そんなこんなで肌に必要な水分はどんどん失われていっているのです

 

アルコールが肌につくことで乾燥する

アルコールには、揮発性があり消毒作用もありますよね

このどちらも肌にとっては刺激が強いのです

 

折角肌に水分がしっかりあったとしてもアルコールが肌につくことによって、アルコールが揮発するのと一緒に水分を連れて行ってしまいます…

すると肌の水分は失われ、カラカラの砂漠状態に(T_T)

それだけではなく乾燥した肌はお互いに隙間を作ってしまいガサガサ状態に…

 

そんな肌にとって危険なものなのに、なんで化粧水に使われているの??って思いますよね

アルコールの性質は他にもあるんです

 

肌にのせた後のさっぱり感であったり、化粧品が腐敗したり雑菌が繁殖するのを抑制してくれるのです

スキンケア後のベタベタが嫌いって方も結構多いですよね

 

その悩みを解決してくれるのがアルコールだったんです

肌につけると揮発性の効果で水分と一緒に蒸発するので、使用後がさっぱり感が出ます

 

アルコールは脂性肌の方にはとってもおすすめなのですが、乾燥肌の方や敏感肌の方にはおすすめできません

肌が弱いので荒れたり、乾燥がひどくなってしまいますよ

 

乾燥しないための対策

肌を乾燥から守るためには、まずはしっかりとした水分補給が大切です

 

体内に入れたアルコールの量と同量の水を飲むと体内の乾燥からは防ぐ事が出来ます!!

肌表面であれば化粧水をこれでもかってくらい使い、乳液やクリームなどでしっかり蓋をしたらOK

 

アルコールはいい効果もありますがほっておくと乾燥肌の原因になりかねないので、きれいな肌でいたいのであれば『水分補給としっかりとしたスキンケア』が大切なんですね(*^_^*)

寝起きの肌が汚い気がする…スキンケアもしてるのにどうして??

普通、寝起きの肌は寝る前の肌よりもきれいなはずなんです(>_<)

だって…夜に洗顔をして汚れを落として、スキンケアもしっかりしていますよね!!

 

寝起きの肌が汚い

 

寝ているだけなので肌に着く汚れは皮脂ぐらいだし

寝る前にしたのスキンケアがしっかりと肌にしみ込んでいるはずだし

睡眠をちゃんととって身体の新陳代謝も良くなっているはずなんだから

 

でも寝起きの肌が汚い気がするのはどうしてなのでしょう…

それにはこんな原因があったのかも

 

 まぶたの肌荒れがひどい…

 

寝起きの肌が汚く感じる理由

寝起きの肌が黒ずんでいたり、ベタベタしたりテカっていたら汚く感じますよね

 

寝起きの肌が汚く感じる理由は3つ考えられます

自分はどうかなと思い返してみてくださいね!!

 

 野菜ジュースを飲んでも肌はきれいにならない!!

 

クレンジングがちゃんとできていない

1日中化粧をした肌をきれいにするためにクレンジングは欠かすことが出来ないですよね

 

しっかりと汚れは落とせていますか??

もしかすると汚れが落ち切れていないのかもしれませんよ

 

今の化粧品はウォータープルーフとなっているものも多く、洗顔では落としきれないものばかりです

特に夏場は汗をかくので化粧品はもっぱらウォータープルーフって方も多いのではないでしょうか

 

ウォータープルーフはその性質から、洗顔で落とすのはとっても難しいですよね

ということはクレンジングの時にしっかり落としきっていなければならないということです

 

クレンジングをした後にベタベタしていませんか??

ベタベタの原因は落としきれなかった化粧品かもしれません

 

化粧品が落としきれていないのには、クレンジング剤で化粧をちゃんと浮かすことが出来ていない

また使用しているクレンジング剤の力が弱いなどが考えられます

 

洗顔がしっかりできていない

ちゃんとできていない

 

クレンジングで落としきれなかった化粧ゴミや1日溜めこんだ汚れを落としてくれる洗顔

 

洗顔をするときに正しい洗顔方法が出来ていますか??

この方法が出来ていないのであれば、汚れが肌に残ってしまっていたり毛穴の奥にまで汚れが詰まってしまっているかもしれません

 

~ 正しい洗顔方法 ~

洗顔料を泡ネットでしっかりと泡立て、きめの細かい泡を両手いっぱいに作る

泡を顔にのせ手でゴシゴシこすらないように泡でクルクル円を描くように洗顔してください

 

この方法ですと肌を傷つけることもないですし、毛穴の中まで泡が入って綺麗に落としてくれます

 

肌が乾燥しているのに水分も保湿も足りない

スキンケアをしているとはいえ、肌に必要な水分と油分が足りていないのではないでしょうか

 

寝ている間に少なからず肌の水分は蒸発してしまいます

それを防いでいるのが、皮脂のバリア機能です

 

水分が足りていなければ、肌はずっと水分が足りない状態になり肌がどんどん砂漠化してしまいます

肌が砂漠化しないように、今度は皮脂を大量に分泌して肌を守ろうとします

 

しかし必要以上に分泌してしまうため、寝起きのころには肌がベタベタに…

 

肌には水分と油分がバランスよく存在しているのがとっても大切です

乾燥が原因であれは、化粧水・乳液・クリームなどをしっかりと使ってあげてください!!

彼女のすっぴんが汚い…肌を綺麗にするにはどうしたらいいの??

彼女のすっぴんが汚いって悩んでいる、男性の方って結構多いですよね

私からしたらそれも含めて好きになれ!!って感じなんですが、一度気になってしまうと気になるもんですよね

 

彼女の肌が汚い

 

女性でも彼氏が肌が汚いと気になるでしょ!!って言われると確かに…(笑)

私の彼氏が肌が汚かったら、スキンケア商品いろいろ試しちゃうかもです

 

でも肌が荒れている彼女からすると、本人が一番気にしてます!!!!って思いますね

私も肌荒れがひどかったので気持ちが痛いほどわかります

 

そんな時はこんな方法はいかがですか??

 

 毛穴パックは黒ずみの原因だった…

 

スキンケア商品をプレゼント

スキンケア商品ってクレンジング・洗顔・化粧水・乳液・クリームって種類が多いんですよね

集めるとお金が結構飛んで行ってしまいます

 

そのせいで思うように使えなかったり、自分にあったスキンケア商品を試すことが出来なかったりするんです

可能であれば洗顔・化粧水・乳液の一式をセットであげてもいいですし、金額的に難しければ洗顔だけとかクリームだけをプレゼントするのでもいいと思います

 

良い値段の洗顔って手が出しにくくて結局安いものを使ってしまうし、クリームなんてもっと高くて持ってもいない場合が結構多いんですよ

普段使いにくいものをプレゼントされると、女性としてはうれしいです♪(私だけですかね…??)

 

他にもネットでトライアルセットを探してみるのもいいです!!

彼女が肌で悩んでいることがあるはずなので、それに合わせたトライアルセットを購入するんです

ものによっては1000円以下のものから高くても2000円ぐらいなので、一式セットのプレゼントとしても安くておすすめです♪

 

一緒にスキンケアをする

今では男性でもスキンケアしてるって方が多くなってきました!!

一緒にきれいな肌を手に入れてみてはいかがですか??

 

肌が汚いと心まで沈んでしまいます

でも2人でやればつらいことも楽しいものに変わりますよね♪

お互い違うものを使ってみて、交換するのもたのしいですよ(^^)

 

 簡単スキンケア方法

 

かわいいとほめてあげる

乗り越える

 

大好きな人からかわいいと言ってもらえると、とっても嬉しいです!!

うれしいだけではなく、もう1つ良い効果があるんですよ(^^)

 

女性は一度褒められたらもっときれいになろうと努力します

自分のすっぴんにコンプレックスがあるのなら尚更です

 

容姿がきれいならそれと比例して自信もついていきます

容姿で自信を持つ一番の近道は顔をきれいにすること!!

汚い肌なら余計にきれいになるだけです(*^^)v

 

 

彼女のすっぴんが汚いからと悲観的になるのではなく、一緒にきれいになる方法を探してあげてくださいね

それができるカップルは信頼関係でもつながります!!

シミが増えたー!!20代なのになんで?? シミの原因はこんなところに

若いからまだまだ肌はきれい!!

20代だからスキンケアは手抜きしてもいいよね♪

今日は時間ないから日焼け止めは塗らなくていいや

 

若いから大丈夫

 

お肌の曲がり角って何歳か知ってますか??

『23歳』って言われています

 

22歳までは肌を手入れしてあげればいくらでもきれいになることが出来るんですが、23歳になっていくと肌のきれいになろうとする力はだんだんと弱くなっていきます

そんな状態の時にスキンケアや日焼け対策を怠ってしまうと、シミの原因を作っているかもしれませんよ…

 

 顔にシミのようなイボがある

 

シミが増える原因

シミはケアしていかなければ、どんどん増えていってしまいます

気づいた頃には「シミが増えた―!!」って叫びたくなってしまいますよ(T_T)

 

◇ 外での活動が多く、紫外線にあたっていた

◇ 早くから化粧をしていた

◇ 敏感肌や乾燥肌

◇ 正しいスキンケアが出来ていない

◇ ピルなどのホルモン剤を服用してる

 

たくさんの要因が考えられます

20代のシミは老けて見える原因にもなりますので、老けていると言われている方は肌をよく観察してみてください

 

 20代なのにしみだらけ…きれいになる??

 

紫外線にあたっていた

学生の頃って外に出る機会も多く、少々焼けても気にならないので日焼け止めを塗っていなかったってことも多いと思います

10代の時や20代前半であれば焼けてしまっても、肌はいつの間には白くなっていますしね

しかしその「まあいいや」が20代のシミが増える原因に…

 

子どもの頃に浴びた紫外線の影響は黒くなるだけではないんです

紫外線の影響で肌の奥にはメラニンが蓄積されていきます

 

肌の代謝が悪くなった時には後遺症のようにシミが出始めます

最初は小さなシミなのでなくなるだろうとほっとく方が多いと思います

それもいけません

 

シミはほっておくとどんどん増えて大きくなっていくのです

 

早くから化粧をしたり、正しいスキンケアが出来ていない・敏感肌や乾燥肌

若いうちからのメイク

 

メラニンが作られる理由は紫外線と刺激です

 

早くから化粧をしたり、正しい方法でスキンケアが出来ていなければたくさんの刺激を肌に与えてしまっています

肌は強い力でゴシゴシこすったりパッティングすると、肌内部にまで刺激が伝わります

 

肌内部には、メラニンを作るメラノサイトというものが存在しています

メラノサイトは肌を守ろうとメラニンを出してしまうのです

結果、刺激を受けた肌がシミとして肌表面に表れてしまうのです

 

敏感肌や乾燥肌も同じように刺激でメラニンを生成してしまいます

水分を失った肌は肌同士の密着を保つことが出来ず、隙間が出来てしまいます

その隙間から刺激が直に肌内部に伝わってしまうのです

 

ピルなどのホルモン剤を使っている

月経不順や体調不良により、薬用のピルを服用しているって方もいるかと思います

あまり後遺症はないとは言われていますが、肌には後遺症が残ってしまうんです

 

ホルモン剤を飲むと、体は妊娠している状態になります

妊娠状態にある身体は黄体ホルモンというものを分泌します

この黄体ホルモンの影響によって肝斑というシミが出来てしまうのです

 

このシミが出来ているのにホルモン剤を飲み続けると、シミは色が濃くなり大きくなってしまいます

 

 はちみつで簡単しみ抜き方法!!

毛穴のケアに雪肌精の効果はある??雪肌精よりもっといい方法があった

どこのドラッグストアにも置いてあり、CMもよく目にするので雪肌精を知っている方は多いです

CMを見ただけではどんな効果があるのかよくわかりませんが…

 

雪肌精

 

販売価格をみてびっくり!!

化粧水で5000円って結構高いですね

ドラッグストアに売っているので、手に入りやすい価格なんだろうと勘違いしていました(・・;)

 

今回知りたいのは、雪肌精で毛穴ケアをすることができるのか

毛穴が気になっている方ってとっても多いです

私もその一人です!!

高いスキンケアを使っても、自分の気になる効果がなければ購入する意味はないですよね

 

 プチプラれんげ化粧水の効果

 

雪肌精の特徴

雪肌精は「和漢植物」を原料に入れているそうです

和漢植物とは、漢方などに用いられる生薬だそうです

 

和漢植物がスキンケア商品に配合されることによって高い美容効果が得られるのですが特徴としては

○ 配合によって効果が決まる

和漢植物は、本当にたくさんの種類があります

雪肌精のホームページにも掲載されているので気になる方は見てみてください

和漢植物の配合の仕方によって効果が変わるそうです

 

○ 効き目が穏やか

和漢植物は化学成分に比べて効き目が穏やかだそうです

肌に過度な刺激を与えることなく美肌を導いてくれます

デメリットとしては、効果を実感するまでに時間がかかること

 

雪肌精の一番の特徴は美白効果!!

自然の力で肌内部から肌を改善していき強くしていきます

そして肌本来の透明感を引き出していくそうです

 

雪肌精は毛穴に効果があるの??

毛穴効果

 

今回気になるのは毛穴に効果があるのかですね

 

雪肌精の商品全てにエタノールが使われています

このエタノールには収れん効果があります

収れん効果とは毛穴を引き締めて、毛穴から分泌される皮脂を抑えてくれる効果です

 

ということで毛穴に効果がありそうなのですが、エタノールには欠点もあります

エタノールなどのアルコール類は、収れん効果を持っていると共に肌が持っている水分を蒸発させてしまうのです…

後、アルコール類は肌への刺激が強いです

 

ですので雪肌精は脂性肌の方にはおすすめできるのですが、敏感肌や乾燥肌・アルコールにアレルギーを持っている方などは使わない方がいいでしょう

 

 毛穴の形が変化してる…どうしたらいいの??

 

毛穴に効果がある商品ってどんなもの??

私がおすすめしているのはホットジェルクレンジングです!!

ホットタオルで毛穴を開いてきれいにする方法もあるのですが温めすぎると肌に軽いやけどをしたり、ホットタオル後にすぐスキンケアをしなければ水分が蒸発しすぎてしまうという問題がいくつかあります

 

その点ホットジェルは肌にのせるとほのかにあたたかくなり毛穴を開いてくれるのです

クレンジング効果もあるので毛穴の汚れをきれいに落としてくれます(^^)

肌を温めて浮き出た汚れだけを落としてくれるので、必要な保湿力残したまま!!

 

ぜひお試しあれ

他の部分は肌荒れしていないのに、なぜか鼻周りだけ肌が荒れてる…

顔のパーツの中でも鼻ってとっても目立ちますよね

初めて会った方の顔を見たときにもどうしても目が行ってしまうのは目とか鼻ですよね

顔のど真ん中にあるからでしょうね(^^)

 

知り合いの方と話しているときに、鼻周辺が荒れてたら気になりませんか??

イチゴ鼻だったりニキビがあったり、見てしまって残念な気持ちになってしまいますよね

 

相手の方も同じ気持ちです

あなたの鼻周りは肌荒れしてませんか??

 

 毛穴パックは黒ずみの原因だった…

 

鼻周りだけ肌荒れする理由

鼻周りの肌荒れ

 

頬やあごなどはとってもきれいなのに、なぜか鼻周りだけ肌荒れしてるって方も結構多いです

しかも鼻周りって治そうとしてもなかなか治らないし、治ったと喜んだのもつかの間「また出来てる~」ってショックを受けることも多いです

 

なぜ鼻周りって肌荒れしやすいのでしょうか

 

○ 鼻周りは他の部分に比べて皮脂の分泌が多い

○ 癖で鼻を触っている

○ 肝臓や腸・肺などが不調である

 

 逆流性食道炎は肌荒れと関係があった!!

 

鼻周りは他の部分に比べて皮脂の分泌が多い

顔を良く見てみてください

鼻周りって他の部分よりも毛穴が多く見えたり、穴が大きく見えませんか??

 

理由としては、鼻周りは皮脂腺が多く存在しているからです

よくTゾーンはテカリやすいって言いますよね

また皮膚も薄いため、薄い肌を守ろうと他の部分よりも多く皮脂を分泌しています

 

よって、必要以上に皮脂を分泌しているのでしっかりとしたケアが出来ていない場合ニキビや黒ずみの原因となりやすいのです

 

癖で鼻を触っている

癖で鼻を触ってしまう方って多いですよね

私も思い返してみるとそんな感じがします

なんか緊張したり、疲れたりすると鼻をつまんでみたり触ってみたりしちゃうんですよね

 

でも手っていろいろな場所を触っているので、体の中でも一番と言っていいほど細菌がついているんです

そんな手で鼻周りを触ってみてください

 

いくらバリア機能があるとはいえ、皮膚の薄い部分が細菌に勝ちきれるわけもなく…

結果的に鼻周辺で細菌が繁殖して皮膚が炎症を起こしてしまいますよ

 

腸や肝臓・肺の調子が悪い

調子が悪い

 

腸や肝臓・肺と鼻周りは密接な関係があるそうです

便秘だったり下痢気味だったり、息をする時に違和感があったりしませんか??

 

鼻周りのスキンケアをしっかりして鼻を触らないようにしているのにもかかわらず、何度もニキビが出来てしまって治らないのでしたらその可能性があります

病院を受診してみてはいかがでしょうか