ちふれの乳液は肌荒れする!?!?敏感肌は特に要注意!!

プチプラで敏感肌の方でも使いやすいと人気が高い「ちふれ」

でも乳液だけは注意したほうがよさそうです…

 

 肌荒れやニキビ跡に効く『デューテ化粧水』とは⁇

 

ちふれの乳液で肌荒れ??

ちふれのスキンケアは、低刺激で肌に優しいと人気があるんですが乳液はちょっと違うようです

敏感肌にも使えるような成分で作られている商品が多いですが、乳液は肌荒れしたという声もあります

どうして他の商品だったら大丈夫なのに、乳液だけ肌荒れしてしまうのでしょうか

 

私の考えではありますが、紹介していきたいと思います

肌に合わない成分が含まれている

乳液は肌荒れしやすい

 

人はみんな肌の状態が違いますよね

それと同じで、それぞれ肌に合う成分・合わない成分があります

敏感肌の方はエタノールなどの肌に刺激が強いものがダメって方が多いですよね

「化粧水は大丈夫だったからちふれのスキンケアは大丈夫!!」って思っている方も多いと思います

でもスキンケア商品の中で一番気をつけてほしいのは乳液なんです

 

なぜかというと、乳液って一番化学成分が含まれているんです!!

乳液は何で作られているか知っていますか??

水分の方が比率的には多いですが、水分と油分の両方が使われています

 

普通、水分と油分って混ざり合うことができない成分ですよね

その混ざることが出来ない成分を、混ぜ合わせるために「乳化剤」というものが使われています

 

またスキンケアは雑菌が入るとすぐに菌が繁殖してしまうため

菌の繁殖を抑えるために「殺菌剤」「防腐剤」「酸化防止剤」などが配合されていることが多いです

スキンケア商品の中でも、菌が住みやすい環境が整っている乳液には特に化学成分を配合しなければ長持ちしないのです…

 

乳液にはたくさんの化学成分が含まれているので肌荒れしても、どれが自分の肌に合わない成分なのかも知ることはなかなか難しいのです

 

ちふれの乳液と肌荒れ

ちふれで人気のプチプラ乳液の成分を調べてみたのですが

乳化剤 3~4種類

防腐剤 3種類

他にもいろいろな成分がたくさん配合されていました

その中には敏感肌が苦手なエタノールも

 

ちふれは肌にやさしいと思っていたので、これでもかって程入っていてちょっとびっくりしてしまいました

これだったら肌荒れしてしまう方も多いかもしれません…

 

肌荒れしないためには

やっぱりパッチテストをしてから使用したほうがいいと思います

肌が弱いと自分の肌に合うものが少ないですし、急に肌質が変わったってこともありますしね

 

ちふれならプチプラなので、試しに購入して合わなくてもまだ許せますよね!!

もしも顔に合わなくて、腕や足が大丈夫であればボディークリームとして使ってしまいましょう

 

近くにちふれの専門店があるって場合はそこに行けば試供品をもらうことも出来るそうですよ(^^)