季節の変わり目になると肌が乾燥して肌荒れがひどくなりますよね

 

「その肌どうしたん!?!?

いつにも増して肌荒れてない⁇」

 

彼に定期的に言われる一言です。

肌荒れしている日は1日気分がブルー。

 

私は肌が荒れるとニキビができたり

赤いブツブツができてしまいます。

 

化粧をして隠すこともできないので

諦めるしかありません。

 

あなたもそんな経験があるのではないでしょうか⁇

 

 

私はスキンケア商品では荒れたことはないので

原因として考えられるのは季節の変わり目だから…

 

季節の変わり目に肌が荒れてしまうと

その後良くなるまでにいつも1.2週間はかかるんですよね。

しかも良くなっても肌に跡が残ってしまいます。

 

もうそんな自分の肌に溜息しか出ません。

 

鏡の前で、肌荒れた自分を見ながら

「どうやったらきれいになってくれるの⁇」

と聞いてみても答えなんて返ってきません。

 

季節の変わり目になると憂鬱になる。

 

季節の変わり目は半年に一度やってきます。

 

その時期が近づいてくると毎年

「今年こそは肌荒れしないようにスキンケアを頑張るぞ!!」

と徹底した対策に取り組みます。

 

スキンケアの販売店に行って『季節の変わり目におすすめ!!』

と言われた商品は高くても使っていました。

 

2週間しか持たない1万円以上の美容液を使っていたこともあります。

 

 

でも肌荒れ知らずだったことなんて一度もありません。

肌荒れがひどくなるのと同時に

私の心も荒れまくりです。

 

 

また今年も季節の変わり目が来たなと思うと

憂鬱でしかありません。

 

季節の変わり目に肌が荒れにくくなる⁉⁉乾燥に負けない肌を手に入れよう。

 

そんな時に気づいたんです。

「高いスキンケアを使ったって

自分の肌に効果がなければ意味がない」って。

 

それからというもの

高いスキンケア商品を使うのはやめました。

 

かといって何もしなければ肌は荒れてしまうので

今まで荒れるだろうと懸念していたプチプラスキンケアを試すことに。

 

もう何をしても荒れるのだから

いろんなものを試しちゃえって感じでした。

 

やっすい化粧品をバッシャバッシャと使いまくり。

 

保湿はニベアを軽ーく塗って

乾燥しないようにしていたんです。

 

 

そんなことをしていたのですが肌が荒れることはなく。

というよりも高いスキンケアを頑張って使っていた時より

肌の調子がいい気がしました。

 

 

「あれ⁇この前まであったニキビ跡どこに行ったんだろう⁇」

「最近化粧ノリがいいな♪」

って感じの日が続きました。

 

結局肌が乾燥しないように気を付けていれば

肌荒れが起こるのを抑えることができるんですね。

 

季節の変わり目を迎える前に

とにかく肌が乾燥しないように保湿をして

肌を強くするのがいいのかもしれません。