肌が保湿できてない気がする…簡単にできる裏技をご紹介!!

毎日頑張ってスキンケアしているのに、保湿できていない気がする

こんな経験はありませんか??

つっぱったりヒリヒリしたり、いやになりますよね(>_<)

 

肌が保湿できない理由

保湿できていない理由にもいろいろなものが考えられます

  • 肌のバリア機能で保湿剤が浸透していない
  • 保湿するときに毛穴が開いていない
  • 肌に保湿剤があっていない

それぞれどんな理由が考えられるのでしょう

 

 油分不足が原因!?!?肌荒れはスキンケアを見直して

 

肌のバリア機能で保湿剤が浸透しない

肌の表面には、外敵から肌を守るバリア機能があります

このバリア機能のおかげで細菌などから肌を守ることが出来ているのです

 

しかしスキンケアをするときにバリア機能が強すぎてしまうと、化粧水や乳液をたくさん使用しても吸収することが出来ません

化粧水や乳液が肌の成分と近いとはいえ、外から無理矢理吸収させようとしているからです

 

バリア機能がどのように作られているのか、ご存知ですか??

それは肌表面に存在している、皮脂や角質などです

 

洗顔やクレンジングをするときに不必要なものは除去されるのですが、ちゃんと汚れが落としきれていないと肌に残ってしまいます

それらが必要以上のバリア機能として存在してしまうのです…

 

 

保湿するときに毛穴が開いていない

洗顔後のスキンケアはいつ頃していますか??

理想は、洗顔後直ぐ行うべきです

入浴後は毛穴が開いていますので、スキンケアの吸収もしっかりとしてくれます

 

しかし少しでも時間が開いてしまうと、だんだんと毛穴が閉じてしまうのです…

肌もどんどん乾燥していきますよ

するといくらスキンケアをしてもなかなか吸収してくれなくなってしまいますよね(-_-)

 

肌に保湿剤があっていない

保湿剤にもいろいろな種類があります

たとえばグリセリン・ヒアルロン酸・コラーゲンなどたくさんのものがあります

 

 グリセリンってどんなもの⁇

 

今使用している化粧品の成分にはどのようなものが含まれていますか??

保湿剤によっては、肌表面で効果を発揮してくれるものと肌の内部に入ってこそ効果があるものの2種類があります

 

肌内部を保湿したいのに入り込めないのであれば効果はないですよね…

保湿剤にも仲の良い組み合わせがありますので、成分を調べてから使用するのも一つの手です

 

肌との相性もありますので、スキンケア商品をいくつか試してみると自分の肌に合った成分が見つかるかもしれません

 

保湿しやすくなる裏ワザ!!

いくつかの化粧品を試してみたり、新しいものと変えて見たりと試行錯誤するのはお金も時間ももったいないですよね

裏ワザとまではいきませんが、今からあげるものをためしてみてください!!

 

保湿 裏ワザ

 

洗顔

100キンに売っているものでもいいですので、洗顔ネットを購入してください!!

良い泡にするのには少し時間がかかりますが、きめの細かい泡を両手いっぱいに作ります

 

泡が出来たら顔を包み込みように泡で洗っていきます

この時に指でゴシゴシ洗わないでくださいね(>_<)

そんなことをしてしまうと、肌が傷ついて肌荒れがひどくなってしまいます

 

泡を使ってくるくる回しながら洗っていきます

それだけで肌の不必要なものは取り除かれていきますよ!!

 

ホットタオルで毛穴を開く

お風呂上りスキンケアするまでに時間が空いてしまったり、朝の洗顔後にはおすすめです!!

 

水で濡らしたタオルを電子レンジに入れて、1分ほど温めてください

顔にのせて温かくて気持ちいいと思う程度になったら、実際にのせて1分ほどおきます

そのあとにいつものスキンケアを行ってください!!

 

これだけでも保湿成分の吸収力が全然違いますよ(*^_^*)